ABUの価格【いつも一人で抱えて解決しようとしていました】

ABUの価格【いつも一人で抱えて解決しようとしていました】

roxa

 

「正直限界だと思いました」

 

 

今回の記事ではABUの1期に参加していた

Uさんから頂いた感想を紹介します。

 

 


womanUさん

 

「ちょっとの勇気と行動で世界が変わった」

私がABUを端的に言うとこんな感じです。

 

 

 

思い起こせば2015年11月から

 

要らない本をAmazonやヤフオクへ出品するときに

出品方法を調べたのが始まりです。

 

 

 

そこから巡り巡ってさといもさんのブログに辿り着き

その時はそこで終わったものの、

 

 

何週間かあとにまったく

せどりの話すらしていなかった知り合いから

 

さといもさんのメルマガを見せられ

そこから私も登録しました。

 

 

 

 

 

2015年12月は忙しかったりバセドウ病を発症したりで

登録していたメルマガを見る余裕なんてなかったのに

 

ある日ふとフォルダを整理しようとしていたら

ABU募集のメルマガがあったわけです。

 

 

本当にたまたまでした。

 

 

 

 

今思うとメルマガタイトルに惹かれたので

これもさといもさんの手腕なわけですが

 

「遂に顔出しABU」

 

 

 

ABUって何?

 

AKB的なやつ?

 

んなわけねーだろ

 

 

って一人ツッコミしながら開いたら

かなりアツいメルマガにABU概要動画がついていました。

 

 

 

 

今までの私だったら動画はスルーしていましたが

気付いたら動画のリンクをクリックしていました。

 

 

まぁそれはABUオファー動画でしたが

一人の好青年が松岡修造並のアツさで語っていました。

 

 

 

その好青年はさといもさんだったのですが

 

ビシっとスーツ姿で一生懸命語りかける姿には

引き込まれるものがありました。

 

 

 

 

やっぱり顔出しって言う時点で

信用度はぐっと上がるし伝わる力が格段に違います。

 

 

 

その後はABUの概要・内容・特典・

価格についてのメルマガと一緒に

 

動画のリンクが送られてきましたが

全部拝見してもう今しかないやと思いました。

 

 

 

 

せどり系のスクールのオファーを見たのが

ABUで初めてだったのもありますが

 

自分の状況を鑑みてやっていけると踏みました。

 

 

 

 

それは金銭的なものも大きかったのですが

あとは自分の覚悟と勇気だなと思いました。

 

 

自分を変えたいか?

 

今までのままでずっといたいか?

 

選ぶとしたらどっちだろう?

 

 

 

そう考えた時、私は迷わず前者を選びました。

当時、今までの自分を変えたいと思っていましたし

 

 

非正規社員としての稼ぎでは限界があると感じつつも

淡々とした生活は続いていて鬱々としていたのですが

 

このまま決断しなかったらきっとずっと変わらない。

 

 

 

もう、そういうのは嫌だったんです。

だから申し込みました。

 

 

入校したら

  • ウエハースさんの3時間超え熱血コンサル
  • さといもさんのアツい音声50本
  • ビジネスマインドのインストール
  • メンタルを強くするための極意
  • お二方からの毎日のようにくる怒涛の日報フィードバック
  • せどり + 情報発信(ブログ構築) のテクニック
  • ライティング講座
  • ABU期間で新しく構築された極秘ノウハウ伝授

 

 

もうここでは語り尽くせないほどの

手厚いフォローがありつつも

 

 

目の前にやってくることを

1000本ノックのようにひーこらひーこらやっていたら

 

5ヶ月あっという間に経っていました。

5ヶ月って本当に短いです。

 

 

 

ABU一期生としてやっていて

 

有意義な時間を充実した時間を過ごすことができていますし

楽しく取り組めていますが

 

 

あれもやりたい

 

これもやりたい

 

やりたいづくしになります。

 

 

 

 

しかし私には本業があり

副業としてかけられる時間には限りがあるので

 

物理的に出来ない日々も出てきました。

 

 

 

そんな中、他の一期生はどんどん飛躍していきます。

ABUが始動して大体2-3ヶ月位経った頃でしょうか。

 

月商30万円超えました!

 

 

とか

 

 

ブログ記事もうすぐ100記事になります!

 

 

なんていう報告から

 

 

 

すでに入学前からせどらーとして活躍されていたある方は

発想力が豊富で誰も思いつかなかったような企画を打ち出し

 

さといもさんのプロデュースで成功し更に飛躍している

 

 

 

という先を進んでいる状況を目にすることが増え

同期としてはとても喜ばしいことでしたが見ているうちに

 

もどかしくて悔しくて情けなくて

 

 

だけど本業の過酷な残業で身体も限界で

成果も出ないわ日報も書けないわで

 

どうしていいのかわからなくなりました。

 

 

 

 

正直限界だと思いました。

 

 

 

自分を変えるために入ったスクールで

このまま離脱なんてしたくはない

 

そういう思いでやってきていましたが

モチベーションが切れかけたんですね。

 

 

 

そんな時に失礼を承知で

 

講師陣お二方に自分のドロドロした

黒黒とした思いを吐き出しました。

 

 

 

そうしたら

お二方は嫌な顔するどころか

 

受け止めてくれて

なおかつ解決の道を開いてくれました。

 

 

 

 

私は生まれてから一人っ子で

 

自分のことは自分の力で解決していかないと

駄目だという環境で育ったので

 

 

 

スクールに限ったことではないですが

問題が起こるといつも一人で抱えて解決しようとしていました。

 

 

でもそれって限界がきます。

一人ではどうしたって解決できないこともあるんです。

 

 

 

そういう意味では一期生同期も大きな支えとなりました。

仲間がいるって本当に心強いです。

 

 

 

ABUはチャットワークというものを利用して

 

そのなかのABU専用のグループチャット内で

日々コミュニケーションをとっているのですが

 

 

個人間で個別にコンタクトさえ

取ればやり取りできるんです。

 

 

 

 

上でお話したようにどうしようもなくなって

日報が書けなくなった時に

 

 

個別で連絡をくれた

同期の方がいましてその方から

 

 

 

「Uさんも、Uさんのペースで

 Uさんらしく続けていってください」

 

 

 

ってメッセージをいただきました。

 

これは、一人でやっていたら決して得られないもので

本当に救われました。

 

 

 

この方以外にもやり取りしている同期は沢山いますし

これまで本当にいろいろと励まされてきました。

 

 

歳を重ねていくとこういう存在はとても貴重です。

 

ABUではこういう切磋琢磨しあえる仲間が側にいるんです。

これだけでも入る価値はあると思います。

 

 

 

 

 

本業で忙しくて思うようにせどりができない

そもそも自分にどういう手法が合っているのかわからない

 

と思っていた時もありましたが

 

 

 

さといもさんやウエハースさんが

 

メンタル面のフォローをしてくださいながら

ABUで活動しながら適性を見て導いてくれました。

 

 

 

 

私は諸事情により資金面でせどりが難しく

せどりに対しても苦手意識が出てきていたので

 

適性からブログに活路を見いだして

下さったことが本当に大きかったです。

 

 

 

なので今はこうしてモチベーションを保つこともできています。

(時々成果でなくて焦る時がありますけれど(;´∀`))

 

 

ブログランキングで1位を獲得できたの

結構自分にとって自信になりましたし

 

せどりでも無理ない範囲で

コツコツやっていて成果を見てみると

 

 

 

そんなに金額は大きくないですが

 

少しずつ利益も出ているので

成長しているのかなと思えています。

 

 

 

と長々と話していますが

 

今こうしていろんな方々に気にかけてもらったり

フォローしていただけているのは

 

元を正せばちょっとの勇気と

行動を起こしたからです。

 

 

 

 

先にも話したように自分を変えたいと

思ってABUに入校しましたが

 

 

私、人見知りなんですよ。

 

 

 

長年接客業やってきましたし

現在も本業で来客対応で人と接するので

 

仕事と思えばなんとかできますが

プライベートとなると全然ダメで

 

 

 

 

自分を出したり踏み込んだ行動をすることに

気後れしてしまうんです。

 

 

だけど、費用かけて入校したんだから

これまでの自分よりは少しずつでいいから行動しよう

 

と思ってABUのグループチャットで自己紹介されている方全員に

個別申請とメッセージを送りました。

 

 

これだけでもかなりドキドキものでしたが

 

なんでわざわざこういうことをしたかというと

入校しても自分から動かないかぎり

 

 

 

きっとこれからいくらやっても何も変わらない

そう思ったからです。

 

 

 

 

これはほんのきっかけに過ぎませんが

行動するとちょっとずつですが変わっていきました。

 

 

 

自分にとって必要な情報が

自分にとって必要な出逢いが

 

 

 

絶妙なタイミングで入ったり

起こったりするようになったんです。

 

 

 

そうしているうちに視界が開けた感じもしました。

これにはびっくりでした。

 

 

 

こういうのって早すぎても遅すぎてもダメで

 

成功者にはこうしたことって

当たり前のように起きているんですよね。

 

 

 

常にアンテナを張っていてタイミングを逃さないし

行動力もあるからこそ成功しているわけです。

 

 

 

そういうことを踏まえると

ちょっとは成功者のメンタルに近づけているのかな

 

 

 

それなら半年前の鬱々としていた自分よりは

成長できているのかなと思います。

 

 

 

成果としては金額的に

他の同期に比べたらあまり無いですが

 

私はメンタルの部分で得たものがとても大きいので

 

 

それだけでも価値がありますし

一期生として入校できてよかったなと思います。

 

 

 

 

あのときちょっとの勇気を出して

一歩踏み出したから今の私があります。

 

勿論、後悔なんてしていません。

 

 

 

 

一生に一回くらいは覚悟を決めて

勇気出して本気で行動してもいいって思います。

 

 

 

その中で

しんどくても歯を食いしばったって

 

格好悪くなったって

嫉妬や妬みでどうしようもなくなったとしても

 

 

 

ABUの講師陣や同期の仲間はそんなことでは引きませんし

あたたかく見守ってくれるって実感しています。

 

 

 

 

もし私が入校しても教材を見て鬱々としたまま

日報くらいしか出すことしていなかったら

 

 

3月末本業の年度末業務で忙殺されてそれを言い訳にして

確実に離脱していたと思います。

 

 

 

 

仲間やメンターが居るだけで

本当に素晴らしいしありがたいなと思います。

 

 

ABU一期は6月で終了しますが

ここで終わりではなくここからが始まりなんだと思います。

 

 

 

だから私はこれからも自分を高めていくために

少しずつちょっとの勇気と行動をしていきます。

 

 

 

この感想を読んでいるあなたにとってABUに限らず

道を開いてくれるような出逢いがどうかありますように。

 

最後までご一読くださりありがとうございました。


 

 

こんな素敵な感想を書いてくれた

Uさんのブログはこちら。

↓ ↓ ↓

せどりガールうらつが40歳からせどりで稼いで住宅ローン3,000万円完済★

 

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ