おしりふきウォーマーの必要性【電気代と使い方の注意点】

おしりふきウォーマーの必要性【電気代と使い方の注意点】

 

「おしりふきウォーマーはおもちゃにもなる」

 

 

赤ちゃんのオムツを交換するときに

おしりふきを使うと思うんだけど

 

そのおしりふきを温める

おしりふきウォーマーという製品がある。

↓ ↓ ↓

【Amazon】コンビ Combi おしりふきウォーマー トップウォーマーシステム

【楽天】【送料無料】コンビ おしりふきクイックウォーマー【楽天ギフト】

 

 

私は上記のおしりふきウォーマーを

購入したんだけど、商品レビューを見ると

 

電気代が気になるとか、中のおしりふきが

乾燥するという口コミが書いてあったので

 

 

実際に使ってみたところは

どうなのか?をこのブログで紹介する。

 

 

 

まず初めに、おしりふきウォーマー

そのものについての必要性について解説する。

 

 

おしりふきウォーマーはおしりふきを温めるものなので

オムツを交換するときなどに、おしりふきが冷たいと

 

赤ちゃんがおしりふきの冷たさにびっくりして

泣いてしまったりする。

 

 

 

特に冬場だったり、他に寝ている人がいる

深夜の時間帯にオムツを替えようとして

 

冷たいおしりふきに驚いて

赤ちゃんが泣き出してしまうことがあるので

 

 

可能であれば、おしりふきウォーマーを

使った方が、赤ちゃんが泣く確率は間違いなく減る。

 

 

 

だから、冬の寒い時期や夜のオムツ交換のときに

おしりふきの冷たさが原因で泣き出してしまう場合は

 

おしりふきウォーマーの必要性を感じるはずだ。

 

 

 

逆にいうと、冷たいおしりふきを使っても

 

泣き出さない場合は、おしりふきウォーマーの

必要性はないので、安心していただきたい。

 

 

 

 

ただ、これは実際に使ってみてわかったんだけど

明らかに温かいおしりふきの方が赤ちゃんは

 

喜んでくれるし、うんちなども

おしりふきが温かく湿っているので取りやすい。

 

 

 

 

そして、次におしりふきウォーマーの

口コミ・レビューでよく出てくるフレーズに

 

電気代が気になる。という書き込みがある。

 

 

 

このおしりふきウォーマーは

いつ使うかわからないので、冷蔵庫のように

 

24時間ずっと電源を入れておく必要があるので

電気代が気になるという人が多いんだけど

 

 

おしりふきのような小さなものを

常時、温めておくぐらいであれば

 

大した電気代の増加にはならない。

 

 

 

気になる電気代を試算していたサイトがあったので

参考にしてみたけど、私が購入したコンビの

 

おしりふきウォーマーを丸1日24時間つけていたとしても

1日あたり5.5円。1ヶ月に換算すると170円ぐらい。

 

 

 

1ヶ月で170円って

ペットボトル一本の値段だし

 

それぐらいで、赤ちゃんが泣く確率を減らすことが

できるのであれば、全く気にするような電気代ではない。

 

 

 

そして、次にあたためたおしりふきが

乾燥してしまうという口コミなんだけど

 

これは、おしりふきの残量が少なくなってきたときに

発生する現象だということが、実際に使ってわかった。

 

 

 

おしりふきの残りが5、6枚ぐらいになると

おしりふきウォーマー内の湿度がなくなって

 

おしりふきが乾燥してしまっていた。

 

 

 

ただ、これは残り5、6枚になってしまった場合なので

通常使っている分には全く問題ない。

 

 

あ、あと使い方というわけではないんだけど

おしりふき自体の厚さが薄いおしりふきの場合は

 

せっかくおしりふきウォーマーで温めても

 

 

 

おしりふきウォーマーを開けて、中身をとって

赤ちゃんのおしりをふくまでの時間に

 

温められていたおしりふきが冷めてしまうので

なるべく厚手のおしりふきを使うのがポイント。

 

 

 

あと、これも実際に使ってみるとわかるんだけど

おしりふきウォーマーで温められるのは

 

おしりふきの上の方にある5、6枚のみなので

 

 

1回で大量のおしりふきを使う場合は

まだ温められていない部分があるので注意しよう。

 

 

 

あと、これは完全に余談なんだけど

このおしりふきウォーマーは開閉スイッチがついているので

 

大人がこのボタンを押して開け閉めしているのを見て

赤ちゃんが真似して遊び出すことがある。

 

 

 

 

あとは、大きさ的に赤ちゃんにとっては

ちょうど良いのか、ゴロゴロ転がしたりもする。

 

 

 

 

ただ、コンセントにケーブルをつないでいるので

コンセント付近で遊ばないように気をつけるか

 

コンセントカバーをつけて、赤ちゃんの不慮の事故を

防止するように心がけていただきたい。

↓ ↓ ↓

【Amazon】赤ちゃんの事故防止に!コンセントフルカバー

【楽天】まもりっこ コンセントカバー

 

 

いかがだったろうか?

 

おしりふきウォーマーはそこまで値段も高くないので

電気代が気にならないのであれば、是非導入してみよう。

 

 

 

温かいおしりふきで赤ちゃんは気持ちよさそうにするし

我が家では泣かなくなるという点で必要性を感じたので

 

今すぐ、こちらから値段や使い心地について

レビューや口コミについてチェックしてみよう。

↓ ↓ ↓

【Amazon】コンビ Combi おしりふきウォーマー トップウォーマーシステム

【楽天】【送料無料】コンビ おしりふきクイックウォーマー【楽天ギフト】

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ