情報の見極め方【情報商材をチェックする3つのポイント】

情報の見極め方について

あなたは今まで意識したことがあるだろうか?

 

 

 

そして

皆さんは既に気づいているだろうか?

 

 

 

すでに世の中は情報で溢れきっていて

情報を知っている人だけが

勝ち組になっている事実を

 

 

 

 

 

本当にここ10年のインターネットの発達によって

自分を取り巻く環境が大きく変化したんだよね。

 

 

 

 

 

携帯電話なんてまさにそうだし、

 

今となっては当たり前のスマートデバイスなんて

リリースされた当初は斬新すぎて最初は誰も見向きもしなかった。

 

 

 

 

 

 

不思議なもので

 

人間は慣れてしまうと、それまで持っていた

違和感なんて無かったかのように過ごしてしまう。

 

 

 

 

 

 

そして、

 

情報をいち早くキャッチしている人が得をしているという

事実を何となく理解しているのではないだろうか?

 

 

 

 

例えば、

一番簡単な事例で言ったら

価格ドットコムなんて良い例だよね

 

 

 

 

Amazonが一番安いと思い込んでいて

価格ドットコムを見てみるとAmazonよりも安く販売している

ショッピングサイトなんてたくさん存在している。

 

 

 

 

 

 

何よりも大切なのは

 

この大量の情報の中から正しい情報を

いち早くキャッチする能力と惑わされない心なんだよね。

 

 

 

 

 

 

正確に言うと

 

情報は絶えず送られてくるし、検索して探したとしても

無限に出てくる結果の中から正しくて有益な情報を見極める力が必要。

 

 

 

 

 

 

これができる人は

自分の力で稼ぐことができる。

 

 

 

 

逆にできない人は

ノウハウコレクターになってしまったり

いろんな情報に惑わされてしまってるんだよね。

 

 

 

 

 

例えば

 

副業・サイドビジネスだけに絞って

調べてみても

 

 

 

 

せどり・アフィリエイト・情報商材販売

株・FX・バイナリ―オプション・輸入転売

 

 

 

 

などなど

たくさんの情報が世の中に溢れかえっていて

 

 

 

 

この中から

 

自分に適しているジャンルを探して

情報の真偽を見極める必要がある。

 

 

 

 

 

なぜなら

 

世の中にはたくさんの偽情報があるから

 

 

 

 

 

 

残念なことに

 

お金を稼ぐ系の情報には

結局のところ「情報販売」だけをしている人がいる。

 

 

 

 

 

 

 

しかも

 

そういう「情報商材」って

謳い文句だけは、とっても魅力的なんだよね。

 

 

 

 

だから

すごい多くの人が誤解をしたり

勘違いをしてしまう。

 

 

 

 

そうすると

 

ネットビジネスは詐欺だ!

というような認識が蔓延してくる。

 

 

 

 

確かに

 

詐欺っぽい商材があるのも確かだし

中には本当に有効な情報も存在している。

 

 

 

 

その情報が購入者にとって

有益かつ適している物であれば良いが、実際には

謳い文句と異なって、時間が必要だったり、労力が必要だったりする。

 

 

 

 

 

そうすると

 

最初に聞いていた話と違う!とか

楽して儲けられると思ったのに!というような事になるんだよね。

 

 

 

間違いなく言えることは

楽して儲けることができるには

 

 

本当にごく僅かな手法だったり

特別なスキルがあったり

稼げるようになるまで、すごい努力をした場合だ。

 

 

 

 

 

そうやって稼いだ実績を

あたかも簡単に「1日5分の作業で月10万!」とか

「週2時間で月収25万!」というような広告をしているのが現実だ。

 

 

 

 

 

 

確かにウソではないのかもしれないけど

何にも知らない初心者が

いきなりそんな利益を手にできるわけがない。

 

 

 

 

しかも、そんなに儲けられるなら

どうして他の人に教えようとしているか

疑問に感じたことはないだろうか?

 

 

 

 

 

理由は

 

その「情報」を販売して

本当に「楽して儲ける」つもりだから

 

 

 

 

 

 

これを読んでいる皆さんには

絶対にそういう甘い囁きには騙されてほしくないし

 

 

 

楽してお金を得ることは

絶対にできないという認識を改めて強く持っていただきたい。

 

 

 

 

しかし

 

中には有益な情報を発信している人もいるので

正しい情報なのか、ウソなのかを見分けられる力を

是非とも身に付けてほしい。

 

 

 

でもね、残念なことに

この「情報を見極める力」についても

ある程度の実践が必要なんだよね。

 

 

 

 

 

実際に私さといもも

何個か情報商材を購入したことがあった。

 

 

 

 

その中で本当に有益な商品もあったんだけど

悲しいことに「詐欺」っぽい物を買ってしまったこともあった。

 

 

 

 

そんな経験を何回かしてくると

「これはウソだな」とか

何となくつかめてくるようになる。

 

 

 

 

でも

 

私のように騙されてから気付いていては意味がないので

もし「情報を見極める力」に自信がない人は

以下の3つをチェックしてみていただきたい。

 

 

 

 

 

これは

初心者でも誰でもできるチェックなので

もし騙される確率を少しでも減らしたかったら、絶対に実践すべきだ。

 

 

  • 販売者に質問をしてみて、迅速に回答が返ってくるか?
  • 購入して終わりではなく、サポートもついているかどうか?
  • その販売者の無料レポートを読んで、納得できる内容かどうか?

 

 

 

いかがだったろうか?

 

 

読んでみて気が付いたかもしれないけど

これって、普通の製品を購入するときと本当によく似ているんだよね。

 

 

 

 

 

例えば冷蔵庫のような

電化製品を購入するときって

店員さんにいろいろと質問したりするケースがあるはずだ。

 

 

 

 

「この冷蔵庫って○○な機能ってついてますか?」

 

 

とか

 

 

「この製品とあっちの製品って何が違うんですか?」

 

 

とか

 

 

「製品保証はどのぐらいの期間がついているんですか?」

 

 

 

 

 

そして

 

情報商材ならではの選定ポイントは

「無料レポート」の理解のしやすさが超重要。

 

 

 

 

 

大抵の情報商材販売者は

販売している商品以外に

「無料レポート」を提供していることが多い

 

 

 

 

その無料レポートを読むことで

販売者の姿勢を把握することができる。

 

 

 

 

なぜなら

 

内容が丁寧で具体的なコンテンツを「無料レポート」として

提供していれば、有料商材についても同等以上の品質が期待できるから。

 

 

 

 

 

だから

安易に購入する前に、

販売者のチェックを絶対に行っていただきたい。

 

 

 

 

 

最後に

 

私がお伝えしている「せどり」については

初心者であっても利益を得ることができるし

有料の商材・ツールは基本的には不要なので、安心していただきたい。

 

 

 

 

 

確かに

 

とても効果的な有料せどり情報も存在するが

初心者であれば、まずは基本動作を身に付けることを優先してほしい。

 

 

 

 

なぜなら

 

基本動作を身に付けていないと

それらの有料商材の効果を最大限に活かすことが難しいから。

 

 

せどりの基本をマスターしたら

 

次のステップアップとして有料の商材を手にすることは非常に効果的なので

購入する際には上で述べた3つのチェックを忘れずに実施いただきたい。

  

 

ちなみに

せどり初心者にとって

有料のツールや商材が不要な理由を知りたい人は、こちらをチェック

↓ ↓ ↓

ネットビジネス・副業の情報商材を初心者が買うべきか?

 

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ