Amazonフルフィルメントセンターでの破損【驚きの返金額!】

Amazonフルフィルメントセンターでの商品破損を経験して

Amazonから補填の返金をもらったので紹介する。

 

 

先日、何気なくAmazonセラーセントラル画面の

在庫一覧を眺めていたら、下のビックリマークが・・・

 

 

sankaku

 

 

このマークが付いていたのは、先日FBA納品したばかりの

下のSONY製のMD74分10パックセットだ。

 

 

 

最近、MDの売れ行きがハンパないのと

プレ値化しているので、かなり美味しいんだよね。

 

MD自体はもう生産が終了しているんだけど

どんな人たちがいまだにMDを使っているのか興味がある。

 

 

 

私さといもも、高校時代はかなりMDにお世話になったから

 

いまだに思い出深いメディアではあるんだけど

さすがに現役では使っていない。

 

 

 

MDウォークマンを毎朝聞きながら通学していたあの頃を

 

思い出すのは後にして、そのSONY製74分MD10パックセットに

なぜあのビックリマークがついていたのかというと、理由はこれだ。

 

mdhason

 

 

まさかの、Amazonフルフィルメントセンターでの破損・・・

MD壊すって一体どんな扱いしたんだろう・・・

 

 

というわけで、問答無用で販売不可にされてしまって

この補填はどうしてくれるんじゃい!って思っていたら

 

つい先ほど、Amazonから下のようなメールがきた。

 


出品者様

このメールは、フルフィルメントby Amazonを利用して出品されている商品が返金対象となっており、
これらの商品に対して返金を開始するお知らせになります。返金する理由は以下に記載しておりますが、
出品者様からのご連絡によるものや、Amazonにて確認した理由になります。今回の返金について、出品
者様におこなっていただく手続きはございません。返金額は、フルフィルメント by Amazonサービス
条件とポリシーに基づいて算出されています。

レポートには、必要に応じてケースIDが表示されます。オンラインで表示されているレポートにあるケースIDリンクをクリックし、ケースの詳細を確認いただけます。

返金処理には5営業日ほどかかります。以下にリストされている商品の返金額は、返金が処理された後に次回の決済レポートにて確認いただけます。

●理由

フルフィルメントセンターでの商品破損     

●商品名

ソニー MD(ミニディスク) 74分 ネージ… 新品            1

●合計返金額

 JPY 1779     

このメールは自動返金処理の一環としてお送りしており、フルフィルメントセンターにある在庫を管理、
確認しやすくするために出品者様にお知らせしております。Amazonは、返金処理プログラムの利便性を
高めるため、今後も改善を重ねていく所存です。

今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon.co.jp


 

 

文面はそのままで、明細部分を見やすいように加工したんだけど

ようするに、Amazon側で商品に見合った金額を返金してくれた。

 

 

MD自体は複数個納品したのに、この1個だけ販売不可ってことは

落としたか何かで商品を販売できる状態ではなくなったようだ。

 

 

ちなみに今回補填された金額は1,779円で

仕入れ値は980円だったから、全然OKなんだけど

 

 

どうやら、この返金額は商品によっては

 

プレミア価格になっている物でも、定価程度しか

補填されないケースもあるようで、是非とも気をつけてほしい。

 

 

 

例えば、市場に出回らない商品が4万円ぐらいで取引されていても

 

その商品の定価が数千円程度だと、Amazonフルフィルメントセンターで

破損して販売不可になった場合でも、定価程度の補填しかされない。

 

 

 

そういう時は、仕入れ値や購入した時のレシートを使って

 

Amazonと交渉してみる余地があるので、是非とも購入時の

レシートなどはきちんと保管しておいていただきたい。

 

 

ちなみに、このMDを仕入れたのはよくある家電量販店で

陳列棚の隅っこの方にこっそりと置いてある場合があるので

 

是非とも一度チェックしてみてほしい。

 

 

 

あっ、ちなみにもう私さといもはこのMDを何個も売っているんだけど

 

FBAでの在庫補充手順について知らない人は、こちらの動画で

詳しい手順を解説したので、是非とも参考にしていただきたい。

↓ ↓ ↓

 

 

そして、今回のMDもそうだったんだけど定価超えしているような

商品のことをプレ値がついている商品って言うんだけど、

 

プレ値リストって知ってるかな?

もし、知らなければこちらの記事が参考になるので、要チェックだ。

↓ ↓ ↓

せどりプレ値リストの作り方【英単語の一夜漬け暗記が得意?】

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ