AmazonのFBA商品紛失確認方法【今すぐ確認するべき!】

AmazonのFBA商品紛失確認方法【今すぐ確認するべき】

chinese

 

「在庫調整レポートを今すぐ確認しましょう」

 

 

AmazonのFBAで販売を続けていると

必ず体験することの一つとして

 

FBA倉庫内での商品紛失がある。

 

 

FBAの納品・販売をやる前と

やった後で、納品する商品が多ければ多いほど

 

 

「あれ?意外と商品紛失多いな?」

 

 

と思うのではないだろうか?

 

 

FBAでの販売歴が長ければ長いほど

Amazon倉庫内での商品紛失の経験をしているはず。

 

 

 

もちろん、商品が紛失してしまった時は

 

Amazon側で補填をしてくれるので

ありがたいといえばありがたいんだけど

 

 

 

紛失したことをAmazon側から

連絡してくれることもあれば

 

そうではないこともあるので注意が必要だ。

 

 

 

どういうことかというと

 

こちらから申告しないと

Amazonから買取補填をしてくれないっていうこと。

 

 

 

つまり、こちらから言わないと

何事もなく、完全に無かったことにされる。

 

 

ということは、利用者である我々が

商品在庫がきちんと管理されているかを

 

「自発的」にチェックする必要がある。

 

 

とはいえ、最初のうちは商品点数が少ないので

すべての在庫をなんとなく管理できるけど

 

 

そもそも扱う商品点数が多くなったり

複数拠点からFBA納品をしていたりすると

 

 

自分が出品している在庫が全部で今いくつあって

 

何個売れたかが自分の頭の中では

完全に把握できなくなってくる。

 

 

 

在庫が30個・50個とある商品だと

1個や2個の違いに気がつかないし

 

毎日モニタリングをしているわけではないので

完全把握するのは正直、現実的ではない。

 

 

 

となるとどうすれば良いかというと

 

AmazonのFBA商品紛失チェックに有効な

「在庫調整レポート」を定期的に参照しよう。

 

 

 

在庫調整レポートのチェック方法は

とても簡単なので、今すぐ見てみてほしい。

 

 

まずはAmazonセラーセントラルにログインして

 

最上部のタブ「レポート」から

「フルフィルメント」をクリックする。

 

ful1

 

 

そうするとAmazonフルフィルメントレポート

画面になるので、下記画像のように左サイドバーの

 

「表示を拡大」をクリックしてほしい。

 

ful2

 

 

そうすると、下記画像のように

 

左サイドバーに「在庫調整レポート」

というのが表示されているのでクリックだ。

 

ful3

 

 

次に、在庫調整レポートの画面になるので

「レポート期間」から調査したい期間を選択しよう。

ful4

 

そうすると、下記のように商品在庫が

発見・紛失した一覧が表示される。

 

ful5

 

 

この表の見方なんだけど、まずは下の画像を

よく見てほしい。(クリックすると拡大します)

 

ful6

 

商品名がモザイクになっているので

わかりにくいかもしれないけど

 

上記画像の同じ色同士が、同一商品について

紛失・発見の組み合わせになっているのがわかる。

 

 

 

例えば、青色の商品について解説すると

出品者SKU「SSL-0J1-4WB」という商品が

 

在庫商品の配置ミスで紛失(-1)して

在庫商品の発見(+1)しているのがわかるはずだ。

 

 

 

 

このようにうまく個数がプラスマイナス「0」に

なっていれば良いんだけど、

 

中には下記画像(クリックで拡大)のように、

在庫の数量が合わない商品がある。

 

ful7

 

 

上記画像の赤枠で囲んだ部分のように

マイナス状態(紛失)の在庫があるかもしれないので

 

もし、この記事を読んでいるあなたが

このような状態になっていたら

 

 

すぐにテクニカルサポートに連絡をしよう。

 

 

これは気付かずに紛失状態になっていて

補填がされていない確率が高い。

 

 

連絡方法はいつもどおり

Amazonセラーセントラル画面の右上「ヘルプ」から

 

右下にある「お問い合わせ」を選択する。

 

ful8

 

そして、Amazon出品サービスをクリックして

下記画像のように「上記以外のFBAの問題」を選択だ。

 

ful9

 

 

そのあとに出てくる質問記入欄に

先ほどの在庫調整レポートの

 

「処理番号」「FNSKU」「出品者SKU」を伝えて

在庫が紛失してるんですけど、どこ行ったんですか!?

 

 

というように問い合わせをすればOKだ。

 

 

 

すぐにAmazonの担当者が調べてくれて

商品紛失の補填をしてくれるはずだ。

 

 

こちらから申告しないと補填してくれないので

今回の在庫調整レポートは定期的にチェックしよう。

 

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ