しゃっくりを30秒で止める方法【止め方は耳に人差し指】

スポンサーリンク

しゃっくりを30秒で止める方法【止め方は耳に人差し指】

hiccup

 

「しゃっくりの止め方を伝授」

 

 

突然なんだけど、この記事を読んでいるあなたに

しゃっくりを30秒で止める方法を伝授する。

 

 

 

実は、私さといもは体質なのか

何なのか原因はわからないんだけど

 

自分でもわかるぐらいに、他人と比べて

しゃっくりが出やすい人間だ。

 

 

 

お酒を飲んで酔っ払うと

しゃっくりが出たり、水を飲んだ時に

 

 

気管に水が入って咳き込んだ後に

しゃっくりが出たり

 

花粉症でくしゃみをした後に

なぜかしゃっくりが出たり・・・

 

 

 

とにかく、しゃっくりが非常に

出やすい体質?なのか

 

しゃっくりに悩む生活をしていた。

 

 

 

しかも、私のしゃっくりは

結構、持続時間?が長くて

 

もういいだろ・・・って思った頃でも

「ヒクッ!」ってしゃっくりが止まらない。

 

 

 

他の人よりも横隔膜が弱いんじゃないかと

本気で考えたことがあるぐらい

 

しゃっくりに悩んでいたんだけど

 

 

 

つい先日、しゃっくりの止め方を

調べていて、30秒でしゃっくりを止める方法を

 

実際に実践してみたら、本当に効果があったので

この記事で、そのしゃっくりの止め方を紹介する。

 

 

 

通常、しゃっくりの止め方って言うと

以下のどれかだと思っている人がほとんどのはずだ。

 

  • 水をタイミングよく飲む
  • 息を止める
  • 誰かに驚かしてもらう
  • 舌を引っ張る
  • 大きく深呼吸する

 

 

いかがだろうか?

 

あなたがしゃっくりが出た時は

上の5つのどれかの止め方をしていたはずだ。

 

 

 

もちろん、私も今までに

しゃっくりが出たら

 

 

とりあえず、息を止めてみて

コップ1杯の水を飲んでみて

 

 

友達や家族に驚かしてもらったり

深呼吸をしたり、舌を引っ張ってみたりしたけど

 

 

はっきり言って、今お伝えしたどの方法も

しゃっくりをすぐに止めることはできなかった。

 

 

 

でもね、今回お伝えする

しゃっくりの止め方は

 

 

私が今お伝えしたような

今まで試してきた、止め方ではなく

 

本当に30秒でしゃっくりを

一撃で止める方法なんだよね。

 

 

 

この止め方を知った時は

「本当かよ・・・」

 

 

って、正直思ったんだけど、

いざしゃっくりが出て

 

この止め方を試してみたら

あれ不思議・・・本当に止まった・・・

 

 

 

長年、しゃっくりで悩んでいた

私の悩みが解消された、あの時は忘れもしない。

 

 

というわけで、30秒で止まる

しゃっくりの止め方を紹介すると

 

 

 

 

 

 

「人差し指を両耳に入れて、痛いと思うぐらい

 ぎゅーーーーっと30秒間押し続ける」

 

hiccup

 

 

・・・本当かよ・・・

 

って、あなたは思ったかもしれないけど

 

次回、しゃっくりが出た時に

必ず試してみてほしい。

 

 

 

私は今の所、この方法で100%の確率で

しゃっくりを止めることができている。

 

 

両耳に人差し指を入れて、痛いを思うぐらい

ギューーーっと30秒間、両耳の奥を押し続けるだけだ。

 

 

 

これで、どんなしゃっくりも

30秒で撃退できるので、試してみてほしい。

 

 

あっ、ちなみに

納豆って朝食べるよりも、夜食べた方が

 

効果があるって知っていたかな?

知らない人は今すぐこちらの記事をチェックしよう。

↓ ↓ ↓

朝食より夜納豆が効果的【食べる時の注意点とワサビのススメ】

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ