価格調整のタイミング【意外なチャンスはランチ・ディナー直後】

価格調整をするタイミングについて

あなたは今までに考えたことがあるだろうか?

 

 

年末年始の怒涛の仕入れ・FBA納品をやったおかげで

1日あたりに販売される商品数が40〜60ぐらいになって

今更になって初めて気がついたことがある。

 

 

Amazonセラーセントラルのビジネスレポート画面を見ていただくと

わかるんだけど、まず下の画像は2015年1月4日の1日の売り上げグラフで、

 

この日は42商品売れて

赤い四角で囲われたグラフの横軸は1日の時刻を表している。

 

20150104-1

 

 

そして、さらに次は下の2015年1月14日のグラフを見ていただきたい。

この日は67商品売れたんだけど、赤い四角で囲われたグラフに注目してほしい。

 

20150114-2 

 

実は、この2日間は特に1日の販売数が多かった日なんだけど

 

これだけ1日で売れる個数が多くなってきて、初めて気がついたのは

売れやすい時間帯・タイミングがあるっていうことなんだよね。

 

 

よくよく考えてみれば当たり前の事なんだけど

夜中の3時・4時に注文する人が少ないのは当然だよね。

 

そして、ここで重要なのは

売れやすい時間帯・タイミングは、正午過ぎと夜21〜22時。

 

 

夜の22時近辺が売れやすいっていうことは何となく知っていたんだけど

正午過ぎが意外に多いのには、個人的には少し驚いたんだよね。

 

 

もちろん、扱っている商品によって多少のズレはあると思うんだけど

 

この2つのグラフから読み取れることとしては、正午過ぎ・夜21〜22時

つまり、ランチ・ディナーが終わった後の時間帯が売れやすいっていうこと。

 

 

ということは、ランチ・ディナーのタイミングで価格調整をしておけば

 

無駄な価格競争に巻き込まれずに、自分が出品している商品が売れる可能性を

少しでも上げられるっていうことに気がついたんだよね。

 

 

 

価格調整はツールを使っている人が多いから、

 

ショッピングカートを独占しようとして、無理に値下げをしても

数時間して気がついたらすぐに追いついてくるライバルって結構いる。

 

 

そして、また無理してもう1段階下げてもまた追いついてきて・・・

っていうことをやっていると、あれよあれよと利益が減ってきてしまう。

 

 

だから、最も売れやすい時間帯に入る直前あたりのタイミングを見計らって

価格調整をすることで、自分の売り上げが上がりやすくなるっていうことなんだよね。

 

 

こんな、時間で価格調整をしてくれるツールってないのかな?

 

さすがに扱っている商品数が数百レベルになってきたので

手動での価格調整は困難になってきました・・・

 

 

 

あっ、ちなみに

 

私が初心者時代に使っていた無料で導入できる

電脳せどりアドオンについては、こちらの記事が参考になる。

↓ ↓ ↓

電脳せどり無料ツール【ネットせどり初心者に最適な拡張機能】

 

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ