まるとっとの味【骨まで食べられる魚を実際に食べてみた感想】

スポンサーリンク

まるとっとという骨まで食べられる魚について

あなたはご存知だろうか?

 

 

まるとっとは、ガイアの夜明けというテレビ番組で取り上げられ、

骨まで食べられる干物として、株式会社キシモトの岸本専務が考案した商品。

 

 

ちょうど奥さんと二人でそのガイアの夜明けをテレビで見ていて

この「まるとっと」を食べてみようと思って、楽天で注文してみた。

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

そしたら、同じようにテレビを見て食べてみようと思った人が

たくさんいたようで、注文してから1ヶ月ぐらいしてようやく到着した。

 

 

しかも、現在も品薄状態が続いているというからテレビの力は

すごいなとメディアの影響力の強さを改めて感じたよ。

 

 

 

まるとっとの食べ方は、すごい簡単でシンプル。

 

真空パックされている、骨まで食べられる干物を電子レンジで

チンするか、もしくは熱湯での湯煎だけで食べられる。

 

 

 

 

この調理法がレンジでチンするだけというのが非常に好評で

人気の秘密の一つになっている。

 

 

あと、まるとっとの人気の秘密としては、骨まで食べられる魚だから

カルシウムを他の魚よりも効率良く摂取できるんだよね。

 

 

 

まるとっとに含まれているカルシウムの含有量は

通常の干物と比較しても約20倍以上だというんだから驚きだよね。

 

 

私の奥さんは現在、妊婦なんだけどカルシウムの摂取という観点で

まるとっとを購入しようと思ったみたいなんだよね。

 

 

 

 

しかも、まるとっとは完全な真空パック状態で送られてくるから

日持ちがとっても長い。なんと驚きの120日以上。

 

 

しかも冷凍保存ではなく、通常の冷蔵保存で120日以上も

もつんだから非常食としても最適。

 

 

 

んで、その魅力的なまるとっとの気になる味なんだけど

まるとっとには味が以下の3種類ある。

  • バジル味
  • みりん味
  • 塩味

 

 

そして、魚の種類としてはアジ・ほっけ・鯛なんかがあるんだけど

私がさっそく食べてみたのは、ほっけの干物(みりん味)。

 

 

 

まるとっとを食べてみた感想をお伝えすると

 

まずはじめに思ったのが、確かに骨まで食べられるんだけど

味的には、どう控えめに見ても美味しいとは言い難い商品だった。

 

 

骨まで食べられる干物という口コミは確かに合っているし

間違ってはいないんだけど、味ははっきり言って不味い。

 

 

 

もちろん、味覚には個人差があるからこういう味付けが好きな人も

いるとおもうんだけど、私さといもは「ほっけ」はかなり好きで

 

居酒屋さんに行くと必ずと言っていよいほど、「ほっけ」を注文する。

 

 

 

 

そもそも干物なんだから仕方がないという意見がありそうだが

この味付けなら、普通にほっけを食べたほうが正直嬉しいと感じた。

 

 

わかりやすく味を表現するなら、すっごい味付けの濃い

魚の缶詰のような味で、においも結構する。

 

 

 

 

他の購入者の口コミなども調べてみたんだけど

味については、そこまであんまり触れられていない。

 

 

もちろん、この「まるとっと」のコンセプトは

骨まで食べられる魚で、調理はレンジでチンするだけで

 

カルシウムが他の魚と比較して大幅に摂取できるということ。

 

 

 

 

たしかにこれはとても画期的なことだし、高齢者の方や

カルシウム不足の方には非常に嬉しい商品だよね。

 

 

 

ただ、残念なことにまるとっとの味については

私個人的には、決して美味しいとは言えない味だった。

 

 

 

というわけで、是非とも「味」の改善をお願いしたいし

今後も他の種類の魚も増やしていっていただきたい。

 

 

先ほどもいったけど、私的には味は微妙という評価だけど

味覚には個人差があるから、是非とも一度試してみてほしい。

 

注文は実際に注文した、楽天にあるこちらのサイトをオススメする。

↓ ↓ ↓

 

 

あっ、ちなみに私さといもが最近食べたシンガポール名物でラクサという

料理があるんだけど、これが半端なく不味いんだよね・・・

 

ラクサについてはこちらの記事に書いたので、是非とも見てみてほしい。

↓ ↓ ↓

シンガポールおすすめ料理【ラクサが半端なく不味い理由】

 

 

「1円も使う事無く作業なしで1億円を稼がせる」

 

この言葉を聞いてあなたは

どういう印象を受けますか?

 

 

恐らく

 

「胡散臭い」

 

 

 

というのが本音では無いでしょうか?

 

 

今、インターネットビジネス業界には

まるで詐欺のような胡散臭い情報が渦巻いています。

 

・3クリックで億万長者になれる

・コピペだけで月収100万になれる

・1日5分の作業で1000万を稼げる

 

 

 

こうした詐欺の臭いがプンプンする情報は

毎日のようにメルマガで届きます。

 

 

しかし、

 

その中で本物の情報というのは

恐らく1%程度に過ぎないでしょう。

 

つまりは99%は詐欺に近い

実際には稼げない情報だという事なのです。

 

 

 

ですが今回のあなたに紹介する

 

手法というのはそうした詐欺的な

ノウハウとは全く違います。

 

 

つまり1%の本物なのです。

 

 

 

何故ならばこの手法は

 

“本物の方”

 

 

が作り上げたノウハウだからです。

 

世界初の6000兆円市場を独占する完全不労所得ビジネス
(期間・人数限定での公開になります)

 

 

 

このノウハウを公開してる

泉忠司さんという方は

 

「1年で40億を稼いだ」

 

 

 

インターネットビジネス業界では

世界一の実績を持っている方です。

 

 

 

また、それだけでは無く

 

「3ヶ月で20億を塾生に稼がせた」

 

 

 

という実績のある教育者としても

ナンバーワンの実績のある方です。

 

 

 

この泉忠司さんが今回

 

1円も使う事無く1億円以上の

金額を稼ぐノウハウを公開されました。

 

世界初の6000兆円市場を独占する完全不労所得ビジネス
(期間・人数限定での公開になります)

 

 

 

しかも今回のノウハウは

 

「1秒も作業をする必要が無い」

 

 

 

 

という事です。

 

 

つまりあなたは一切何も作業をする事無く

リスクなしで1億円以上のお金を稼ぐ事が出来るのです。

 

 

 

私自身これほど優れたノウハウを実践した事

どころか見たことすらありません。

 

 

恐らくあなたも同じではないでしょうか。

 

 

泉忠司さん曰く

 

「今が億万長者になれる最後のチャンス」

 

 

との事です。

 

 

 

 

ですのでもしあなたが

 

「どうしても2017年に億万長者になりたい」

 

 

 

と思っているのであれば

 

是非この手法を実践してみる事を

強くオススメ致します。

 

世界初の6000兆円市場を独占する完全不労所得ビジネス
(期間・人数限定での公開になります)

 

 

ご自身が1年で40億を稼がれ

 

そして生徒にわずか3ヶ月で

20億を稼がせた本物のノウハウを

手に入れる事が出来るはずです。

 

 

 

2017年こそ新たな一歩を

踏み出してそして人生を変えていきましょう。

 

世界初の6000兆円市場を独占する完全不労所得ビジネス
(期間・人数限定での公開になります)

 

※PS

泉忠司さんという方はビジネスの分野で

ご活躍されているだけでは無く

 

 

作家や大学の教員など非常に幅広い分野で

活躍されている方です。

 

 

また、国際貢献をされた事で皇室から

 

「東久邇宮文化褒賞」

 

 

という賞を授与された

国内外でもご活躍されている方です。

 

 

このように社会的にも非常に信頼がある方ですので

是非今回の手法を泉さんから学んでみて下さい。

 

世界初の6000兆円市場を独占する完全不労所得ビジネス
(期間・人数限定での公開になります)

 

\ SNSでシェアしよう! /

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ