まるとっとの味【骨まで食べられる魚を実際に食べてみた感想】

まるとっとという骨まで食べられる魚について

あなたはご存知だろうか?

 

 

まるとっとは、ガイアの夜明けというテレビ番組で取り上げられ、

骨まで食べられる干物として、株式会社キシモトの岸本専務が考案した商品。

 

 

ちょうど奥さんと二人でそのガイアの夜明けをテレビで見ていて

この「まるとっと」を食べてみようと思って、楽天で注文してみた。

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

そしたら、同じようにテレビを見て食べてみようと思った人が

たくさんいたようで、注文してから1ヶ月ぐらいしてようやく到着した。

 

 

しかも、現在も品薄状態が続いているというからテレビの力は

すごいなとメディアの影響力の強さを改めて感じたよ。

 

 

 

まるとっとの食べ方は、すごい簡単でシンプル。

 

真空パックされている、骨まで食べられる干物を電子レンジで

チンするか、もしくは熱湯での湯煎だけで食べられる。

 

 

 

 

この調理法がレンジでチンするだけというのが非常に好評で

人気の秘密の一つになっている。

 

 

あと、まるとっとの人気の秘密としては、骨まで食べられる魚だから

カルシウムを他の魚よりも効率良く摂取できるんだよね。

 

 

 

まるとっとに含まれているカルシウムの含有量は

通常の干物と比較しても約20倍以上だというんだから驚きだよね。

 

 

私の奥さんは現在、妊婦なんだけどカルシウムの摂取という観点で

まるとっとを購入しようと思ったみたいなんだよね。

 

 

 

 

しかも、まるとっとは完全な真空パック状態で送られてくるから

日持ちがとっても長い。なんと驚きの120日以上。

 

 

しかも冷凍保存ではなく、通常の冷蔵保存で120日以上も

もつんだから非常食としても最適。

 

 

 

んで、その魅力的なまるとっとの気になる味なんだけど

まるとっとには味が以下の3種類ある。

  • バジル味
  • みりん味
  • 塩味

 

 

そして、

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ