せどりのメリット・デメリット【稼げないはずがない理由とは?】

せどりのメリット・デメリットについて

この辺で再度確認してみたいと思う。

 

 

 

今更せどりのメリット・デメリットかよ!

 

 

という声が聞こえてきそうなんだけど

あえて、この辺で再整理してみたいと思ったきっかけは

やっぱりまだまだ「せどり」を知らない人が多いっていうこと。

 

 

 

そして、興味はあるんだけど

よくわからないし、怪しいし、胡散臭そうだから

って感じで敬遠している人がいるんじゃないかと思ったからなんだよね。

 

 

 

 

とりあえず

 

「せどり」っていうのは、転売のことって事は

実践したことがない人でも知っていると思うんだけど、メリット・デメリットまで

ちゃんと把握してるかっていうと、そこまで理解していないケースが多い。

 

 

 

まず、大前提として

一番誤解してほしくないポイントであって

もっとも理解してほしい最大の特徴を伝えると

 

 

「せどり」は転売なんだけど、ただの「転売」じゃなくて

ちゃんと過去の販売データを活用した仕入れをしているっていうこと

 

 

どういうことかっていうと

私たちのような普段、物を販売したことがないような素人でも

過去の販売データを利用することで、リスクを極小化したビジネスができる。

 

 

 

 

もっと簡単に言うと

 

過去データを最大限に活用することで、私たち素人でも

「売れる商品・「売れない商品」が予測できてしまうっていうことなんだよね。

 

 

 

もちろん

100%的中するかと言われたら、それは「No」なんだけど

 

 

この3ヶ月間10回以上売れていた商品が、急に今日から3ヶ月間

1個も売れなくなることは考えにくいっていうことは予想できるはずだ。

 

 

 

過去の販売データが私たち素人に公開されていること自体が

本当に素晴らしいことなんだけど、それをいつでもどこでも無料で

見ることができるから、素人でも利益が出せる「せどり」は本当に魅力的だ。

 

 

具体的に「せどり」の主なメリットを挙げると

以下の3つがある。

  • リスクが非常に少ない(初心者向き)
  • 初期費用を少なく抑えることができる
  • 結果が出るまでが期間が短い

 

 

 

1つ目の「リスクが非常に少ない」については、一番大事なことなので

すでにお伝えさせていただいているが、私たちのような物販初心者であっても

商品が「売れる」か「売れない」かがわかるから。

 

 

 

 

もう本当に「せどり」の

メリットはこれに尽きる。

 

 

 

簡単に例えると

 

勝率90%の超ローリスクな「投資」をしていると言って良いんだけど

「投資」とか言うと、また拒否反応を起こす人がいそうなんだよね。

 

 

 

「投資」っていうと

「ギャンブル」っていう側面があるって感じるかもしれないんだけど

「ギャンブル」は結果が予想できないから「ギャンブル」であって

 

 

「せどり」は実際の過去販売データに基づいて仕入れるか仕入れないかを

判断しているから、利益が取れそうな商品のみを仕入れていけば良い。

 

 

答えがわかっているんだから、

利益を上乗せして「売れそう」なら仕入れて

利益が出なそうなら仕入れなければ良いんだよね。

 

 

そして、2つ目のメリットである

「初期投資」について

 

 

 

これは言うまでもないけど、

自分で実店舗を持つわけじゃないし、必要なツールも

スマホ・無料アプリ・クレジットカードの3点で、初期投資は基本的には不要。

 

 

 

もちろん、アマゾンに対して手数料を支払う必要はあるんだけど

実際に商品が売れてから支払うので、最初にいきなり登録料のようなものは

請求されないので安心していただきたい。

 

 

 

ただし、大口出品者登録をした場合は月額4900円かかってしまうんだけど

最初の3ヶ月間は無料のキャンペーンをいつもやっているので、

3ヶ月間使ってみて、元がとれなそうなら小口出品者に変更すれば無料だ。

 

 

そして、3つ目のメリットである

「結果が出るまでの期間」について

 

 

 

これは、あくまで他のネットビジネスと比較して

結果が出るまでの期間が短いということなんだよね。

 

 

 

具体的には超早ければ1週間、

遅くても私のように1ヶ月もあれば

結果が出せるはずだ。

 

 

 

ここで、一応「せどり」のデメリットについても

お伝えしたいと思う。

 

 

 

「せどり」のデメリットは

以下の3つだ

 

  • 労働収入であること
  • Amazonに依存し過ぎてしまう
  • 梱包・発送が最初は大変

 

 

 

まず1つ目のデメリットである

「労働収入」であることについて

 

 

こればかりは、正直仕方がないんだけど

「せどり」はあくまで、物販だし

在庫を持ちながら始めるビジネスなんだよね。

 

 

 

 

逆に言うと、労働収入である以上

やればやるほど収入は増えていくんだけど

やらなければ、1円にもならない。

 

 

 

そして、2つ目のデメリットである

「アマゾンに依存しすぎてしまう」という点について

 

 

これは、仕入れた商品を基本的にはAmazonを

利用して販売するので、Amazonが規約を変更したり

Amazonから出品規制をうけたりしたら、それには逆らえないんだよね。

 

 

 

もちろん、Amazon以外にも販路はあって

ヤフオクなんかを使ってもいいんだけど

 

 

 

一度、Amazonの集客力と出品・事務処理・発送の

クオリティを体験してしまうと、ヤフオクだと手間と時間がかかって

しまうので、かなり厳しくなることは間違いない。

 

 

 

 

そして、最後のデメリットについてなんだけど

普段から発送・梱包とかをヤフオクとかで経験してると

それほど大したことはないっていうか、むしろAmazon最高ってなるんだけど

 

 

 

 

超初心者が普段やったことがない、梱包・発送手続きを

初めてやってみると、今まであまり知らない世界だから

かなり戸惑うし、結構手間に感じてしまうんだよね。

 

 

 

 

慣れちゃうと、この商品の梱包はこんなもんで良いか!

とか、このサイズでこの重さならこの発送方法が一番安い!

 

 

 

というように

簡単に判断できるようになって、全然大したことじゃないんだけど

初めてだと絶対に戸惑うんだよね。

 

 

 

 

だから、こればかりは慣れてもらう必要があるし

逆に言うと、梱包・発送の知識があると

結構普段の日常生活でも役に立つので、是非とも頑張っていただきたい。

 

 

 

最後にまとめると

 

「せどり」のメリットは

「リスクが少ない」っていうことが一番大事で

初期費用が少なくて、結果がすぐに出るから初心者向きっていうこと

 

 

逆に「せどり」のデメリットは

「肉体労働」だから、自分が行動し続けなければ利益は絶対に出ないっていうことと

梱包・発送のスキルは避けられないから、頑張って勉強してほしいという点だ。

 

 

 

Amazonに依存しすぎるというのは、デメリットに書いたけど

現時点では、Amazonを利用するしかないし

他のサイトを利用するのはなかなか現実的じゃないので、考えなくてOKだ。

 

 

あっ、ちなみに

「せどり」が持つ可能性について興味がある人はこちらの記事もチェックだ。

↓ ↓ ↓

せどりとは?せどりが持つ可能性【目標設定の仕方と重要性】

 

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ