スマホ専用Googleアドセンス広告の設定方法

スポンサーリンク

スマホ専用Googleアドセンス広告の設定方法

 googleadslogo

 

「スマホ専用のGoogleアドセンス広告」

 

 

スマートデバイスのみ表示可能な

Googleアドセンス広告があるのをご存知だろうか?

 

 

具体的にどんな広告なのか

実際に見てもらうとわかるんだけど

 

例えば、モバイル全画面に表示される

 

下のような広告。

 

IMG_2842

 

 

これは、私のページにアクセスして

 

他の記事にアクセスした際に表示される

モバイル全画面表示タイプのアドセンス広告。

 

 

 

そして、もう一つのタイプが

下の画像のように、スマホの最下段に表示される

 

「アンカー広告」と呼ばれるアドセンス広告。

 

IMG_2843

 

 

普通のPC表示の際には一切表示されないんだけど

設定を少し入れるだけで、スマホなどの

 

スマートデバイス専用のGoogleアドセンス広告を

設定できるので、興味がある人はやってみよう。

 

 

 

 

設定自体はとても簡単だ。

 

まずはアドセンス広告コードを取得するために

Googleアドセンスにログインしよう。

 

googleadsmobile

 

 

ログインしたら、まずはページ上部の

「広告の設定」タブを押して

 

その次に、上記画像の左サイドバーの

「ページ単位の広告」をクリックしていただきたい。

 

 

 

そして、その後に右側の「アンカー広告」と

「モバイル全画面広告」を使用できる状態にして

 

右下赤丸部分の「コードを取得」をクリックする。

 

 

 

 

そうすると、スマホ専用のモバイル全画面広告と

アンカー広告を設定するための広告コードが表示されるので

 

その広告コードをコピーしておこう。

 

gaikannhensyu

 

 

そうしたら、ワードプレスのダッシュボードの

左サイドバー「外観」から「テーマの編集」をクリックだ。

 

 

次に、下のような画面になるので

 

右側にリストとして表示されているファイル一覧から

赤丸部分のテーマヘッダー「header.php」を選択しよう。

 

headerads1

 

 

テーマヘッダー「header.php」を選択すると

header.phpのソースコードが表示されるので

 

検索などを使って「</head>」となっている部分

下の赤四角部分のように記述されているところを探そう。

 

headerads2 

 

 

その「</head>」となっている直前に

 

先ほどGoogleアドセンスの管理画面上でコピーした

スマホ専用のアドセンス広告コードを挿入する。

 

googleads3

 

 

具体的には上記画像の赤四角部分のような感じだ。

 

うまく設定できただろうか?

あとはこれで保存すれば、設定完了だ。

 

 

 

設定作業自体はとても簡単なので

あとは、これで実際に広告が表示されるかどうか

 

お手持ちのスマホ・タブレットなどで

是非、確認してみていただきたい。

 

 

 

やってみるとわかるんだけど

このスマホ専用のアドセンス広告は

 

毎回必ず表示されるわけではないので

確認した際には表示されない可能性がある。

 

 

 

そういう場合は、ご自身のブログURLの後ろに

「#googleads」と入力してみよう。

 

私のブログであれば「http://310imo.com/#googleads」となる。

 

 

 

このコードを入れることで

モバイル専用広告の表示テストが可能だ。

 

 

もし、あなたがまだグーグルアドセンスの審査を

通していないようであれば、こちらの記事を参考にしよう。

↓ ↓ ↓

グーグルアドセンスのブログ審査方法【登録方法と始め方】

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ