無在庫販売とは?リスクと方法【Amazon無在庫転売の実践】

無在庫販売とは?リスクと方法についての解説と

Amazonにおける無在庫転売の実践を説明する。

 

 

まず、無在庫販売とは名前の通り在庫を保有しない状態で

販売する形態のことを指すんだけど、メリットとデメリットがある。

 

 

無在庫販売の方法としては、非常に単純で

在庫を持っていない状態で、とりあえずAmazonに出品して販売する。

 

そして、無在庫状態で販売していた商品が売れたら(購入されたら)

実際に商品を購入して、お客さんに送付するんだよね。

 

 

まさに無在庫だよね。

だって、商品が売れてから仕入れるんだからね。

 

 

でもね

無在庫転売ならではの、実践するリスク・デメリットも存在する。

 

 

無在庫転売のリスクは、出品した時と

実際に商品が売れた時のタイミングが異なるっていう点。

 

 

例えば、出品したときにはまだ店舗・ネットショップに

在庫があったとしても、そこから実際に商品が売れるまでに

 

時間がかかってしまうと、売れた時にいざ仕入れに行ったら

店舗に在庫が無かったり、値段が変わっていたりする可能性がある。

 

 

これが無在庫販売を実践する際の

リスクなんだよね。

 

 

簡単に無在庫転売の方法とリスクをまとめると

まず、無在庫販売の具体的な方法・手順は以下の通り。

 

  1. 店舗・ネットショップで在庫を確認する。
  2. 無在庫で利益を上乗せして出品する。
  3. 商品が売れたら、実際に仕入れる。
  4. 仕入れた商品を購入者に送付する。

 

 

ネットショップが仕入先の場合は、この3と4を

一緒にしてしまうことが可能。

 

 

どういうことかっていうと、仕入れる時に

 

購入者の住所を宛先にしてしまうことで、一度自分の手元に

送る必要がないし、送料の圧縮になるよね。

 

 

 

ただし、この3と4を一緒にする場合は、納品書を自分の手で

 

商品に同梱することができないという点と、ネットショップの

納品書が購入者の手元に届いてしまうというリスクがある。

 

 

 

Amazonの納品書が入れられないのは仕方がないとして

 

ネットショップの納品書を入れないでほしいということは

ネットショップによっては可能かもしれないので、問い合わせしてみよう。

 

 

どちらにしても、3と4を省略しようとすると納品書が

入れられないので多少のリスクを抱えてしまうので

 

できれば、一度自分の手元に持ってきた方が安全だ。

 

 

 

そして、無在庫転売の最大のリスクは出品した時の価格・在庫状況と

実際に販売した時の価格・在庫状況が変化しているという点だ。

 

 

一時的な人気で瞬間的に売れて、在庫がなくなるという状況は

結構あるし、在庫が少なくなると店舗も強気で値段を上げることも

 

容易に予想できるので、無在庫販売のリスクとして肝に銘じてほしい。

 

 

 

無在庫転売は在庫を持たないからリスクが少ないとも言えるけど

 

商品が売れて、いざ仕入れようとしたときに値段・在庫が変化している

ことがリスクになっているなんて、皮肉なものだよね。

 

 

 

ちなみに

私さといもは以前eBayで無在庫転売の実践をかなりやっていた。

 

あと、最近では国内無在庫販売も積極的に実践し始めた。

 

 

 

今日も無在庫出品していたカーボンヒーターが売れたので

具体的に以下のような手順で無在庫転売を実践してみたよ。

 

  1. 家の近くの店舗で価格差があるカーボンヒーターを見つける
  2. 商品は買わずに利益を上乗せして無在庫で自己発送出品する
  3. 商品が売れたのを確認して、納品書を自宅で印刷する。
  4. 3と同時に、はこBOONの発送手続きを先に家で済ませる
  5. 店舗に商品を仕入れに行って、3で印刷した納品書を商品に入れる
  6. 仕入れた商品を近くのファミリーマートに持っていく
  7. ファミリーマートではこBOON発送する。

 

 

この方法で、

自宅に商品を持って帰らずに商品を発送することができる。

 

 

食材とかの普段の買い出しのついでにできてしまうのが良いし

 

店舗に行って、そのまま発送まで済ませることができるし

これだけで利益が出るんだから、本当に楽して稼げるよね。

 

 

ちなみにこのカーボンヒーター1個を店舗で購入して

そのままファミリーマートに持っていくだけで、

 

1500円の利益になった。

 

 

 

時給750円のバイトを2時間やるよりも、かなり効率良く

稼ぐことができたので、今後も引き続き実践する予定。

 

 

 

あっ、ちなみに

 

私さといもがeBayで無在庫販売実践をしていたときの話を

こちらで具体的な商品についても紹介しているので、参考にしてほしい。

↓ ↓ ↓

イタリアへの国際eパケットが1ヶ月かかった話【eBay輸出】

 

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ