せどり初心者の仕入れ場所のコツ【ブックオフ以外の狙い目は?】

せどり初心者に最適な仕入れ場所にコツがあることを

あなたは知っているだろうか?

 

 

 

そして

 

あなたは

ひょっとしたら

 

「せどりの仕入れ場所」=「BOOKOFF」

 

と、思い込んでいないだろうか?

 

 

 

そして

 

ブックオフにさえ行けば

「簡単に仕入れることができる」と思っていないだろうか?

 

 

 

 

もし、

そうだとしたら

 

 

その考えを今すぐに改めていただきたいし、

実際にブックオフに行ってみて体験してほしい。

 

 

 

 

 

なぜなら

 

絶対に「そんなに簡単に」お宝商品を

見つける事はできないから。

 

BOOKOFFもそんなに優しくはない

まず最初に、初心者にとって

「BOOKOFF」は簡単に攻略できる仕入れポイントではない。

 

 

 

よく

 

「せどり」の実績を公開している他のブログなどで

「今日もBOOKOFFで●●万円仕入れちゃいましたー!」という、文言を見かけると思う。

 

 

 

そうすると

読者のあなたはこう思うはずだ。

 

 

 

「そんなにお宝がゴロゴロと落ちているなんて

オアシスのような場所だ!」

 

 

 

事実

 

私も最初はそう思っていたし、

家の近くにちょうどBOOKOFFがあったので

意気揚々と軽い気持ちで初仕入れに行ってみたんだよね。

 

 

 

そのときの感想は

今でも色褪せない。

 

ブックオフの店舗は初心者にとって広すぎる

BOOKOFFに入った瞬間

 

 

「ひ、広い・・・どこから見ればいいんだ・・・」

 

と思った。

 

 

 

そして

 

私は、何気なくDVDコーナーで知っているタイトルを

適当に何個かサーチしてみたが、お宝なんて見つかる気配がない。

 

 

 

 

「どうして見つからないんだ・・・」

 

と思いつつ、また適当に別の棚に移動して

適当にサーチ・・・

 

 

 

そんな感じで

何個か棚を変えて「適当に」サーチするんだけども

全然、価格差がある商品なんて見つからない。

 

 

 

「利益が出る商品なんて本当にあるのかよ・・・」

 

と思わず声が漏れそうになったし

まるでお宝をさがして迷宮をさまよっているような感覚に襲われた。

 

お宝はそんなに簡単に見つからないのが現実

そんなとき

お宝ゼロの状態で諦めかけていた時

遠くに携帯・ビームを片手に次から次へとサーチしていく猛者がいた。

 

 

 

その人が持っているカゴは既にいっぱいで

まだまだ仕入れをしているようだった。

 

 

さらにその向こうには

CDコーナーの全部の棚を上から下まで片っ端から

目を皿のように見開いて獲物を探す女性が・・・

 

 

戦利品ゼロでも諦めるべからず。その敗因とは?

私の初仕入れは

何も獲物を得ること無く、静かに終わったんだよね。

 

 

その時は本当に

何とも言えない無力感・虚無感に包まれながら歩いたし

それはそれは衝撃的な経験だった。

 

 

 

勘の良い読者の皆さんはお気づきだと思うが

私は「正しい知識」を全く持っていない状態で

BOOKOFFに赴いたのである。

 

 

そして

「適当」に棚を選んで

「適当」に商品を手に取ってサーチしていたのである。

 

 

探すべきポイントを考えるべし

 

「お宝が存在しないわけではないのに、なぜ見つからないんだ?」

 

 

 

そう

皆さんご存知のBOOKOFFはジャンルが非常に多く

店舗が広く、商品が膨大で、ライバルもたくさんいるというのが現状である。

 

 

 

実際に商品をサーチしてみるとわかるが

BOOKOFFもそんなに良心的?ではないし

頭が悪い訳ではないので、しっかりと価格調査を行っている。

 

せどりをする人たちが狙うべきポイントとは

そもそも

 

いわゆる「お宝」と呼ばれる利益が出せる商品は

値段付けしたタイミングと比較して「需要」と「供給」の

バランスが崩れた商品に発生しているものがほとんどなんだよね。

 

 

 

では

 

一気にここから結論に進むが

初心者であるあなたはBOOKOFFに行くべきか、行かないべきか?

 

 

 

私さといもは

ビギナーであるあなたは

「BOOKOFFに行かない」ことを強くおすすめする。

 

初心者がまず最初に狙うべき狩り場とは!?

そして

あなたが狙うべき最初の仕入れ場所は

「個人で経営している小さめのDVD屋やゲーム屋」が良いだろう。

 

 

もし、無ければ

「HARDOFF」とか「リサイクルショップ」から始めてみてほしい。

 

 

ここは

BOOKOFFほどしっかりと市場の価格調査を行っていないことが非常に多いし

何よりライバルが少ない。(駅から遠い店舗だとさらに競争相手が減るのでGood)

 

 

 

さらに

 

個人経営の店舗は売れ行きが悪くなっているケースが多く

早く在庫処分をしたいのか時間帯・曜日によって

割引セールなどを積極的に行っているパターンが散見されるのである。

 

 

 

 

事実

 

私さといもも散々なBOOKOFF仕入れデビューの帰り道に

ふと目にとまった今まで一度も入ったことがないDVD屋さんに立ち寄ったら

すぐに利益が出そうな商品が見つかったんだよね。

 

 

ちなみに

闇雲にサーチするのではなく、まずはジャンルを絞ってサーチするのがオススメだ

自分がターゲットすべきジャンルが決まってなかったら、この記事をチェック

↓ ↓ ↓

せどり初心者が仕入れるべきジャンル【迷った時に思い出す3要素】

 

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ