緑内障の改善方法【5つの予防運動と根本原因が眼ではない理由】

緑内障の改善方法【5つの予防運動と根本原因が眼ではない理由】

siwa

(奥さん作:スチームアイロンを購入してノリノリでアイロンがけをしている図)

 

 

「左目の視野が狭くなってきた・・・」

 

 

 

左目の視野が狭くなってきたことに気がついたのは

つい最近なんだけど、実はこの症状には心当たりがある・・・

 

 

 

 

そう

「緑内障」

 

 

 

 

今まで誰にも言ってなかったんだけど

実は、私さといもは「緑内障」を発症している。

 

 

 

原因としては、思い当たることが何点かあるんだけど

一番大きいのは「遺伝」だと考えている。

 

 

 

 

現在、改善する見込みのない介護入院中の父親は

重度の「緑内障」で、すでに目はほとんど見えていない。

 

 

 

 

自分が緑内障だと気がついたキッカケは

数年前に目の検診を受けた時だった。

 

 

 

 

「ご家族に緑内障の方はいますか?」

 

 

 

突然、お医者さんにそう聞かれた時のことを

今でも鮮明に覚えている。

 

 

 

 

確かに、父親が緑内障だったのは聞いていたけど

どうして、医者がそのことを知ってるんだ!?

 

 

 

 

どうやら、緑内障は遺伝による原因が一番多くて

しかも改善方法・治る見込みがない眼の病気。

 

 

自分が緑内障になっているなんて思いもしてなかったし

30歳ぐらいで、そんなことを言われるとは想像もしていなかった。

 

 

 

 

しかも、父親は特に左目から見えなくなっていったというのも

私と同じだから、もうこれは遺伝の力が大きいといわざわるを得ない。

 

 

 

症状としては、視界が徐々に徐々に狭くなっていって

最終的には失明してしまう、改善の見込みがない「緑内障」

 

 

 

 

もちろん、いきなり朝起きたら視界が真っ暗なんていうことには

ならないんだけど、時間の経過とともに少しずつ進行するんだよね><

 

 

 

 

だから、私も数年前に左目が「緑内障」と診断されて

少し落ち込んだけど、日常生活に支障はないから

 

しばらく経ったら、特に考えることなく忘れてしまっていた。

 

 

 

 

でもね、数ヶ月前に明らかに以前とは違って

右眼と左眼で視野が異なってきたことに偶然気がついた。

 

 

 

 

「あれ?左眼だけ周りが黒くぼやける・・・」

 

 

 

 

ついに来たな。

と思ったし、同時に焦りと不安を感じた。

 

 

 

まだ左眼だけだから良いけど、父親は左眼のあとに右眼も

同じように緑内障になっていったから、私もそうなる可能性が高い。

 

 

 

 

このことに気がついて、私は緑内障についていろいろと調べてみて

改善方法・予防運動・対策・対処をとことん調査してみた。

 

 

 

もちろん、1年に1回のペースで眼の検診にも言っていたから

その時にお医者さんに質問を何回もしてみたんだけど

 

わかったこととして、緑内障は基本的には治らないということ。

 

 

 

 

そして、現在の医療では完全な治療は難しいけど

緑内障の進行を予防する運動、対処・対応方法は存在するということ。

 

 

 

つまり、完治はしないけど

努力次第で症状の進行を抑えることができる。

 

 

 

 

しかも、最新の研究では医療では緑内障の進行をおさえることしか

できないけど、予防運動がかなりの改善効果があるらしい。

 

 

 

この事実を知って、私は緑内障の改善方法や予防運動

そして、対処・対応方法を調査した結果

 

こちらの予防運動が一番の改善方法だとわかり、早速実践してみた。

↓ ↓ ↓

banner3_53252

緑内障5アプローチ 自宅で出来る!緑内障改善プログラム

 

 

 

この緑内障を改善する5つのアプローチについて、一番最初に中身を見て

この改善方法・予防運動は一度は実践する価値がある内容だと強く感じた。

 

 

 

理由は、自宅でできるという点ももちろんなんだけど

 

この緑内障改善方法・5つのアプローチは緑内障の原因を

「眼」そのものではないと考えている点だから。

 

 

 

 

「眼」って手術とか、あまり触れられたくない部分だよね・・・

 

しかも、この現代医療の技術・テクノロジーを有効活用しても

緑内障が改善しないのは、原因が「眼」以外にあるということを示している。

 

 

 

理由は、いくら眼の手術や点眼液をさしても

緑内障は治らないし、そもそも薬で眼圧を下げていても

 

緑内障の根本対策・対処法にはならないから。

 

 

 

 

しかも、緑内障というのは若い年代には起きにくい病気。

 

もちろん、遺伝もあるけど体内の老化によるものが

根本原因の一つとして考えられてもおかしくはない。

 

 

 

 

事実、私はこの緑内障の改善方法として5つのアプローチを

実際にやってみて、若干視界が明るくなってきた気がするし

 

少なくとも、以前感じた左眼と右眼の視野の差がなくなってきたんだよね。

 

 

 

 

視力は絶対に失いたくないし、眼の手術とか怖くてできないし

父親が眼の手術を受けた直後に相当苦しんでいたのを今でも覚えているので

 

私はこちらの緑内障改善方法を継続して続けていくことにした。

 

 

 

 

 

残念ながら、この予防運動の中身はお伝えできないけど

本当に自宅でできる予防運動だし、テレビのCMなどの隙間時間でできるから

 

とっても手軽で継続しやすいのも、おすすめの理由だ。

 

 

 

 

父親が眼の手術を受けて、自分の足で立てずにタクシーで

帰ってきたときは本当に衝撃だった・・・眼は失いたくないと思ったよ;;

 

 

 

 

麻酔が効いているとはいえ、眼にメスが入ってくるのを

自分の眼で見ているのは、本当に恐怖だし

 

手術後は夜中に何度もうなされていた光景を思い出してしまう><

 

 

 

 

将来的に緑内障が原因で手術や通院をすることに比べたら

こちらの予防運動・改善方法を今すぐ始めるべき。

 

 

 

しかも、今なら50%の半額キャンペーン中なので

この機会を見逃さないでいただきたい。

↓ ↓ ↓

banner3_53252

緑内障5アプローチ 自宅で出来る!緑内障改善プログラム

 

 

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ