せどり利益率計算のコツ【Amazonせどり売れない失敗】

せどり利益率計算のコツ【Amazonせどり売れない失敗】

 

 

せどりの利益率計算について、

あなたは正確に把握しているだろうか?

 

Amazonにおけるせどりで

売れない失敗をしたことがあるだろうか?

 

 

 

せどりは物販ビジネスだから、商品を数多く扱うと

どうしても売れない商品というものが出てくる。

 

 

売れない商品を在庫不良として抱え込むのは

精神的に良くないし、失敗した仕入れになってしまう。

 

 

 

私さといもも全く売れない在庫を抱えていた商品があった。

売れない失敗した仕入れはこちら。

↓ ↓ ↓

 

 

モノレートのグラフは下のような感じで、グラフが折れてはいるけど

本当にこの商品が売れないし、失敗した仕入れだったんだよね。 

 

foodpack

 

 

ちなみに、この商品の利益率は何%かというと約36%だ。

具体的な仕入れ値は850円で、販売額は2400円だった。

 

 

 

仕入れてから売れるまで、まるまる3ヶ月もかかって

 

実際に売れたからまだよかったものの、売れない時期が

長いと失敗した仕入れだったと思いがちになるよね。

 

 

 

その時は、仕入れ値850円だから売れない時期があっても

ずっとAmazon倉庫にほったらかしておこう的な強気だったんだけど

 

3ヶ月間も売れないとさすがに、失敗した仕入れと言わざるを得ない。

 

 

 

ちなみに

せどり利益率の計算方法は、以下のような感じだ。

 

(利益率)=(純利益)/(販売額)

 

 

 

上記計算式の「販売額」はAmazonで実際に売れた値段で

「利益」の計算方法は以下のようになる。

 

(純利益)=(販売額)ー(手数料)ー(仕入れ値)

 

 

 

上の「販売額」は先ほどと同じAmazonで実際に売れた値段で

上記の「手数料」は以下のような計算方法だ。

 

(手数料)=(Amazon手数料)+(カテゴリー成約料)+(送料)

 

 

 

 

実際にこの商品の例を当てはめてみると以下のようになる。

まずは手数料計算からいくと、この商品は小物家電だから

 

カテゴリー手数料は「0円」(CD・DVDだと140円)で

Amazon手数料は販売額(2400円)の15%になって

送料はFBA倉庫から出荷作業料も合わせて319円なので

 

(手数料)=(2,400円 × 0.15)+(0円)+(319円)

(手数料)= 679円

 

 

 

 

というわけで、手数料合計は679円だとわかったので

仕入れ値が850円だったから、純利益の計算方法は次のようになる。

 

(純利益)= 2400円 ー 679円 ー850円

(純利益)= 871円

 

 

 

 

これで、純利益が871円とわかったから

この商品におけるせどりの利益率の計算式は以下。

 

(利益率)= 871円 / 2400円

(利益率)= 0.3621(約36%)

 

 

 

いかがだったろうか?

これであなたもせどり利益率計算のコツがつかめたはず。

 

 

 

あっ、ちなみに

 

売り上げを前月の6倍まで伸ばした時の記事について

興味がある人は、こちらが参考になるので是非ともチェックしてほしい。

↓ ↓ ↓

せどり利益の計算・管理【売上・月商を前月比6倍にした方法】

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ