せどりのやり方・せどりの仕方【せどり思考ブログ・初心者】

せどりのやり方・せどりの仕方【副業・せどり思考ブログ・初心者】

 

せどりのやり方・せどりの仕方について、せどり初心者だと

結構迷うことが多いのではないだろうか?

 

 

そして、副業として始めてみて、せどり思考ブログを

結構見て回っている人が多いのではないだろうか?

 

 

 

最近では、せどりが本当にメジャーになってきたから

せどり思考ブログを運営している人が多いんだよね。

 

 

 

だから、いろんな人のブログから

せどりのやり方・せどりの仕方を見て・勉強して

 

そのせどり思考ブログから得た知識・ノウハウを

実際に実践してみながらスキルを習得するはずだ。

 

 

 

ここで大事なのは、せどり思考ブログをただ読んだだけだと

せどりのやり方・せどりの仕方について

 

ブログを読んだっていうことに満足して、本当にスキルとして

定着できていない人が多いっていうこと。

 

 

 

もちろん、せどり思考ブログを読んで

せどりのやり方・せどりの仕方について勉強することは

 

すっごい大事だし、インプットがなければアウトプットも

ないから、初心者は勉強から入るのは仕方がないよね。

 

 

 

ただ、副業として始める場合でも限られた時間の中で

せどりのやり方・せどりの仕方をブログから学んで

 

実際に店舗で実践するまでに時間がかかる人が多い。

 

 

 

なぜなら、

バーコードサーチを店舗でやるのに最初はどうしても抵抗があるから。

 

 

 

バーコードサーチって一般のお客さんは絶対にやらないから

 

明らかに自分がやっている行動が、他の人と異なっていて

すっごい恥かしいし、店員さんの目が気になるはず。

 

 

 

事実、私さといもが初心者時代に初めてバーコードサーチした時は

まるで悪いことをしているかのように手が震えたのを覚えている。

 

 

 

別に万引きや商品に傷をつけるような悪いことをしている

わけじゃないのに、一体なんなんだ・・・この感じは・・・

 

って感じて、バーコードサーチができなかった記憶がある。

 

 

 

せどりのやり方・せどりの仕方をいくらせどりブログから

 

学んで、やることはバーコードサーチして、モノレートを見て

仕入れるか仕入れないか判断するだけなのに、すごい緊張した。

 

 

 

それに、初心者のうちは店舗で仕入れるか否かについて

その場で決定するのがすごい時間がかかったり

 

価格が高い商品の場合は余計に悩んだりしていた。

 

 

 

今でも覚えているのは、5000円のDVD-BOXを手にして

仕入れるか仕入れないか、小一時間悩んだこと。

 

 

 

この仕入れで失敗したら5000円の損失だ!って

思い始めたら、その場を動けなくなって

 

結局、勇気が出ずに仕入れができなかったことも多々あった。

 

 

 

 

そんな私でさえ、今ではせどりのやり方・せどりの仕方を

完全にマスターして、副業でせどりをやっている人や初心者の人に

 

アドバイスできるぐらいまで成長したんだから、絶対にあなたにもできる。

 

 

 

せどりに興味があれば、まずあなたがするべきことは

私さといもの「せどり魂★ZERO」に登録してみてほしい。

 

 

完全無料で、せどりのスキル・ノウハウを提供しているし

動画でのモノレート解説もたくさんやっているので、参考になるはずだ。

 

 

 

さらに、私さといもの完全無料サポートまでついているので

遠慮せずに気軽に登録していただけると、とっても嬉しい。

 

 

 

あっ、ちなみにせどり初心者時代に悩む最初のポイントとして

Amazon出品者登録する際に小口・大口で悩むはずだ。

 

 

小口・大口出品者の違いについては、こちらの記事でまとめたので

せどり初心者の方は絶対にチェックしていただきたい。

↓ ↓ ↓

Amazon小口・大口出品者の違い【料金以外の5つのポイント】

 

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ