レンタルサーバーの選び方【安定・高性能おすすめサーバー】

レンタルサーバーの選び方【安定・高性能おすすめサーバー】

 

「使ってみたからこそわかる」

 

 

今回は安定性・高性能な

レンタルサーバーについて紹介いたします。

 

 

インターネット上にブログや

HPなどを設置するためには

 

 

そのデータを格納する

レンタルサーバーを借りる必要がある。

 

 

レンタルサーバーと言っても

最近ではいろんな種類があって

 

料金なんかもレンタルサーバー会社や

利用プランによってもだいぶ変わってくる。

 

 

 

ちなみにこのブログは、最初はロリポップという

こちらのレンタルサーバーを使っていた。

↓ ↓ ↓

 

 

ロリポップはどちらかというと

初心者向けで料金が安いのが特徴。

 

料金は安いんだけど、はっきり言って

安定性や性能面では、少し微妙なレンタルサーバーだ><

 

 

 

私が実際にロリポップを使っていた頃は

ロリポップ側の障害でサイトが表示されなかったり

 

そもそもレンタルサーバーの性能が

高くないので、サイト表示に時間がかかる。

 

 

 

ただ、そこまでアクセスが来ないのであれば

ロリポップでも全然十分だし、練習にはもってこい。

 

 

でもね、さすがに本気の資産ブログを

構築するのであれば、

 

 

そのレンタルサーバーとして

 

ロリポップを選択するのは

正直おすすめできない。

 

 

 

理由は安定性と性能面。

 

ただ、安定性って言われても

まだブログを構築したことがない人には

 

ピンとこないかもしれないんだけど、

もしあなたのブログが収入源だったとしたら

 

 

 

その大事な収入源となるブログが

レンタルサーバー側の都合で

 

表示されなくなってしまったら

本当に恐ろしいよね><

 

 

 

もちろん、レンタルサーバーの運営会社も

お客様の信用を失うことだけは避けたいので

 

極力そうならないように努力はするんだろうけど

不慮の事故・突発的な障害の発生はゼロではない。

 

 

 

あとは、サーバー自体の性能が

あなたのサイト表示速度に関係してくるので

 

サイト表示速度がSEO的に

有利に働く可能性が無きにしも非ずだから。

 

 

というわけで、本当にブログのブの字も

知らない人で、まずはお試し・・・ぐらいな人は

 

こちらのロリポップでまずは

チャレンジすることをおすすめする。

↓ ↓ ↓

 

申し込み方法や手続き方法は

こちらの記事を参考にしよう。

↓ ↓ ↓

ロリポップでワードプレスはライトプランがおすすめな理由

 

 

 

でも、ちゃんとしたサイト

資産ブログを作る!!

 

っていう人は

こちらのエックスサーバーがおすすめ。

↓ ↓ ↓

 

 

このエックスサーバーはこの業界でも

かなり有名なレンタルサーバーで

 

性能とコストパフォーマンスを比較すると

間違いなくおすすめできる。

 

 

もちろん、先ほど紹介した

ロリポップと比較すると料金という面では

 

割高になってしまうんだけど

 

 

 

アクセス数を増やして

データ量をどんどん増やしていくと

 

最初のロリポップでは

 

 

どうしても限界値・上限値が低いので

いずれは引越ししなければならない時が来る。

 

 

 

 

もちろん、人によってデータ量や

アクセス数は様々なので一概には断言できないんだけど

 

あなたが一生モノの資産ブログを作るのであれば

最初からエックスサーバーを選択するべき。

 

 

 

なぜなら、高性能で安定性は抜群だし

何よりも自動バックアップ機能が付いているから。

 

 

ブログを運営していて一番怖いのは

何ヶ月もかけて作り上げていた資産が

 

ちょっとした誤操作やカスタマイズミスで

復旧できなくなってしまうこと。

 

 

ロリポップにもバックアップ機能は

存在するんだけど追加の有料オプションになる。

 

 

 

だから、それを考慮するとエックスサーバーは

容量も大きいし、サイトの表示速度は速いし

 

自動バックアップ機能も

最初から無料でプランに含まれている。

 

 

 

 

そうすると、最初はロリポップでやってみて

あとからエックスサーバーへ乗り換えれば良い

 

というように昔の私と同じように考える人が

いると思うんだけど、はっきり言ってやめたほ方が良い。

 

 

 

このロリポップからエックスサーバーへの移行は

とてつもなく大変だし、作業が手間なんだよね・・・

 

一応、こちらの記事にその時の引越し手順を

掲載しているけど、はっきり言って2度とやりたくない。

↓ ↓ ↓

ロリポップからエックスサーバーへの移転・移行・引っ越し方法

 

 

 

だから、ブログで稼ぐ覚悟ができていて

中途半端な気持ちではなく

 

本気で取り組みたいのであれば

最初からエックスサーバーを選ぶのが賢い選択だ。

 

 

 

というわけで、本気のブログ構築を

始めたい人はまずこちらをクリックだ。

↓ ↓ ↓

 

 

そうすると下の画面が表示されるので

右の赤丸部分「お申し込み」をクリックだ。

 

20160102

 

 そうすると下の画面になるので

「お申し込みフォーム」をクリックしよう。

 

201601022

 

そして、新規の人は左の

「新規お申し込み」をクリック

201601023

 

個人情報の取り扱いについては

「同意する」をクリックしよう。

 

201601024

 

次に下の画面が表示されたら

 

一番左の「新規サーバーのお申し込み」

をクリックしていただきたい。

 

201601025

 

 

次に、サーバーIDを設定するために

好きな半角英数字12文字を入力して「検索」をクリック。

 

201601026

 

希望のサーバーIDが空いていれば

「お申し込み」ボタンが表示されるのでクリックだ。

 

201601067

 

次にプラン選択と情報入力画面になるので

 

プランは一番安い「X10」で良いので「X10」を選択して

メールアドレス・住所を入力していただきたい。

 

201601027

 

次の画面で自分が入力した内容が表示されるので

最後の確認をして「お申し込みをする」をクリックだ。

 

201601029

 

その後、しばらくすると

入力したメールアドレス宛に

 

Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

 

 

 

という件名のメールが届くので

中身を確認していただきたい。

 

 infopanel

 

そうしたら、まずは上の赤い四角で囲んだ

インフォパネルにメールで送られてきた

 

会員ID・パスワードで

ログインしてみていただきたい。

 

infopanel2

 

 

ログインすると下の画面になるので

左サイドバーの「料金のお支払い」を選択だ。

 

infopanel1

 

そうすると下の画面になるので

真ん中あたりにあるタブの

 

「カード自動引き落とし設定」をクリックしよう。

 

infopanel3

 

 

そうするとクレジットカード情報を登録する

画面になるので、間違えないように登録していただきたい。

 

infopanel4

 

 

これでインフォパネル上での設定は

基本的に完了したので、

 

次にサーバーパネルにも

ログインしておこう。

 

 

 

先ほどのメールの中から今度はサーバーパネルに

アクセスだ。(インフォパネルとは異なるので注意)

 

201601028

 

上の赤い四角で囲んだサーバーパネルに

ID・パスワードを入力してログインしてみよう。

 

serverpanel

 

ログインした後に

上の画面になればOKだ。

 

 

この先はドメインを取得してからの

作業になるので、ムームードメインで

 

ドメインを取得してエックスサーバーに

設定する方法はこちらの記事を参考にしよう。

↓ ↓ ↓

ムームードメインをエックスサーバーに設定する方法

 

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ