副脾とは?【脾臓ふくひの原因と血小板が減少する脾腫とは?】

副脾とは?脾臓ふくひの原因と血小板が減少する脾腫とは

いったい何か、あなたはご存じだろうか?

 

 

以前受診した健康診断の結果が先日返ってきたんだけど

診断結果に見慣れない症状・結果が記載されていた。

 

「副脾」

 

 

 

これは「ふくひ」と読むんだけど、人間には本来

一つしかないはずの「脾臓」の周辺に脾臓と同様の働きをする

腫瘍のようなものが存在した場合に「副脾」と診断される。

 

 

ふくひって最初は読めなかったし、脾臓ふくひなんて

 

生まれて初めて聞いたし、友達や家族を含めて「副脾」なんていう

症状になった人はいない認識だったので、速攻で調べてみた。

 

 

結論から言うと

 

「副脾」こと脾臓ふくひ自体は全く問題ないので

安心していただきたい。

 

 

 

副脾は、脾臓の奇形というか人間の奇形としては約10%の割合で

 

見られる症状で、副脾だからといって悪性の腫瘍というわけでは

なくて、小さい脾臓がもう一つ偶然にもできてしまっただけなんだよね。

 

 

だから「副脾」と診断されて焦ってしまって、私と同じように

 

検索してこのページに辿り着いた人は、全く問題ないので

まずは一安心してほしい。

 

 

 

ただ、残念なことに「副脾」ではなく「脾腫」と診断された

場合は脾臓ふくひとは違って、問題があるので

 

是非とも続きを読んでいただきたい。

 

 

 

脾腫とは

 

脾臓が大きくなって

腫瘍のようになってしまった症状のこと

 

 

脾腫というのは、実は感染症・貧血・癌などから

引き起こされる原因が多いんだけど、脾腫になると

 

血液の中にある血球や血小板を過剰に取り込んでしまう。

 

 

 

血球や血小板が脾臓に過剰に取り込まれると何が問題かというと

 

血液中の血球や血小板の数が著しく少なくなってしまって

さらに脾臓が大きくなって、さらに血球や血小板が少なくなる。

 

 

 

ここで、脾臓の働きについて再確認してみよう。

 

脾臓っていうのは「ひぞう」って読んで

英語だと「spleen」なんだけど、脾臓の主な働きは以下4つ。

  • 血液の濾過
  • 血液の貯蔵
  • 免疫組織
  • 造血

 

 

まず、血液の濾過についてなんだけど、脾臓は老化した赤血球を

破壊する働きがあって、老化した赤血球だけではなく病的変化をした

赤血球も処理されるので、脾臓は赤血球の墓場とも呼ばれている。

 

 

 

さらに、2つ目の血液の貯蔵についてなんだけど、人間では

 

あまり機能していない働きなので、さらっと流すんだけど

実は犬や馬だと脾臓が大きくて、血液が足りない場合に補充する。

 

 

 

そして、3つ目の免疫組織は、脾臓の中には白脾髄という場所が

あるんだけど、これは子供のうち(5歳以下)には大事な機能で

 

逆に大人だともう意味がなくなってしまうんだよね。

 

 

だから、脾臓って大人であれば摘出しても問題ないって

よく言われると思うんだけど、その理由はこの免役機能からきている。

 

 

 

最後4つ目の造血機能なんだけど、これは赤ちゃんがお腹にいる胎生期に

骨髄での造血が始まるまでは、脾臓で赤血球が作られている。

(生後はこの造血機能が失われる)

 

 

 

それでは、話を「脾腫」に戻すと

 

そもそも、脾臓が肥大して大きくなることを脾腫って言うんだけど

脾臓が大きくなると、脾臓の機能である血液の濾過の働きが強くなる。

 

 

そうすると、血液中の血球や血小板を破壊する働きが強くなるから

必要以上に血球や血小板が破壊されてしまうので、問題なんだよね。

 

 

赤血球が少なくなると貧血が起こりやすくなるし

白血球が少なくなると免疫力が低下して感染症などにかかりやすいし

血小板が少なくなると出血したり、出血が止まりにくくなる。

 

 

だから、脾腫と診断された場合には脾腫の原因となっている

病気を治す必要もあるんだけど、脾臓摘出という手段もある。

 

 

さっきも少し記載したけど、大人であれば脾臓はなくても

 

他の臓器がその機能を代替してくれるので

脾臓はなくても日常生活に全く支障はない。

 

 

ただ、脾臓は目立たないけど意外な役割を担っているので

 

脾臓摘出をした場合には日常生活に全く影響はないけど

感染症にかかりやすくなったり、貧血になりやすくなる場合もある。

 

 

最近では、大きくなってしまった脾臓を摘出するのではなく

 

放射線治療を行って、脾臓そのものを小さくすることもできるので

最終的には医師とよく相談して治療方法を検討していただきたい。

 

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ