立ち会い出産で夫ができること【感想と赤ちゃんが産まれたら】

立ち会い出産で夫ができること【感想と赤ちゃんが産まれたら】

 

 

「パパになりました」

 

 

こんにちわ。

さといもです。

 

 

昨日(5月22日)妻が無事に女の子の赤ちゃんを

出産してくれて、母子ともに健康で本当に嬉しいです。

↓ ↓ ↓

baby

 

 

赤ちゃんが産まれる立ち会い出産を初めて経験したので

今回の記事でその感想をお伝えいたします。

 

いやー、まず感想としては何はともあれ

立ち会い出産は、とっっっっっても感動しました。

 

 

 

 

立ち会い出産で夫ができることは少ないですし、感想としては

もちろんお腹の赤ちゃんと対面できたことも、嬉しかったんですが

 

私が一番感動したのは、妻の頑張っている姿でした。

 

 

 

 

立ち会い出産の最中に、夫ができることと言えば

妻の腰のあたりをさすってあげたり、手を握ってあげて

 

「頑張って」とか「大丈夫だよ」とか「もう少しだよ」などと

声をかけてあげることしかできず、とてつもない無力感を感じたんだよね

 

 

 

 

そんな感想を抱きながら夫である

私の目の前で妻は

 

 

「痛いよー!」

 

 

「早く終わってー!」

 

 

「もう嫌だー!」

 

 

 

 

と泣き叫びながら、

何時間も何時間も絶叫しているんです。

 

 

 

 

 

 

もう本当に痛そうだし、辛そうで、代われるものなら

代わってあげたいって思いました。

 

 

そして、「この苦しみが一体あと何時間続くんだろう・・・」って

思いましたし、

 

何度も「痛みを緩和する注射を早く打ってくれ」と

助産師さんにお願いをしました。

 

 

 

出産に立ち会いすると感動するっていう感想を聞いてはいましたが

私はてっきり赤ちゃんに感動するのかと、完全に思い込んでいたんだよね。

 

 

もちろん、赤ちゃんはとっても可愛いし

やっと対面できたっていう嬉しさ・感想もあるんですが

 

 

 

個人的には妻の頑張っている姿が一番感動しましたし、

終わった時は思わず「お疲れ様」と言いながら涙を流してしまいました。

 

 

出産の苦しみがこれほどのものだとは正直想像できていませんでしたし

この事を知らずに自分の母親に接していたのかと思うと恥ずかしくなりました><

 

 

 

 

そして、妻が無事に赤ちゃんを出産したことを

自分の母親に連絡するために、電話をしました。

 

赤ちゃんの出産報告が終わった後に

思わずこう言っている自分がいました。

 

「自分を産んでくれて、ありがとう」って。

 

 

 

 

そして、この報告をメルマガ読者の方にご連絡したところ

「引用可」のお祝いのメールをたくさんいただきましたので

 

この場を借りて、少しご紹介したいと思います。

 


man

Sさん

おめでとうございます!

 

私もこのブログを読んで少し涙ぐみました。

私の妻も泣き叫んでいました。

 

子供が生まれて、感動するのと奥さんの必死な姿に

感動するのは本当にそうだなって、思いました。

 

これから、病室には親戚やら友人やら来ますよね。

 

でも、奥さんが一番疲れているでしょうから、

ゆっくりさせてあげてくださいね。

 

 


woman

Iさん

 

お子様のお誕生おめでとうございます。

家族が増えて、ますますにぎやかになりますね。

 

本当によかったです。

取り急ぎお祝い申し上げます。

 

 


man

Tさん

 

おめでとうございます!

感動が伝わりました‼️

 

質問では ないですが

一言 言いたくて メールしました。

 

私は 訳あって 娘と 別れて 生活しています

 

さといもさんから 学び

私も いつか 娘と会えるよう 頑張ります‼️

 

ありがとうございました!

 

 


man

Fさん

 

おめでとうございます!

本当に感動しますよね!

 

わたしも現在2児の父ですのでそのへんは先輩ですね^ – ^

 

これから色々大変ですが頑張りましょう、

そして益々のご活躍楽しみに&頼りにしてます!

 

今日からブログ始めました〜

 

 


woman

Mさん

 

こんばんわ!

早速ですが・・・おめでとうございます☆

 

私は、出産(むかーしの話ですが・・)で大変な思いをしたので、

奥様も御子さんも無事で良かったです。

 

ただ、おめでとう~が言いたくてメールさせていただきました。

パパになった、さといもさん、これからも宜しくお願いします。

 

 


man

Iさん

 

おめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ

初めてのお子さんならこれから子供中心の毎日の始まりですな。

 

恥ずかしながら私も二児の父でありますが、

さといもさんのメールを見て昔を思い出しました。

 

いやはや女性は偉大です。男には真似出来ないです(;^_^A

 

名前はもう決まってるんですか?

神様からの授かりもの、大切に育ててあげて下さい(^^)

 

 


man

Nさん

 

さといも様、初めまして!

そして、おめでとうごさいます!

 

自分も立ち会い出産だったので、

さといも様の気持ちが物凄くわかります。

 

これからはお子様の為にもお仕事頑張ってくださいね(^-^)

 

 


man

Kさん

 

御出産おめでとうございます。

わたしも3人の息子の立会いをしましたが、

それぞれに感動しました。

 

 


woman

Tさん

 

お久しぶりです。

Tです。

 

無事にご出産おめでとうございます!!

♪───O(≧∇≦)O────♪

 

パパになったんですね!!

素晴らしいです!!

 

可愛いいお子さんですね!!!

メルマガで熱い気持ちが伝わってきましたよ!!!

 

奥様に頑張りましたね!!

おめでとうございます!!

とお伝えください(つД`)ノ

 

またよろしくお願いしますねー\(^o^)/


 

まだまだ他にもたくさんのお祝いメールを頂いてまして

ここで全部紹介できなくて、誠に申し訳ないのですが、

 

お忙しいところわざわざこのような暖かいお言葉を頂戴いたしまして、

本当にありがとうございました。

 

この場を借りて、御礼申し上げます。

 

 

 

今回を機に初めてメールいただいた方や

私がまだ稼げていない6ヶ月前に知り合った方からも

 

こうしてご連絡いただけて、すっっっっごい嬉しかったです。

 

 

 

私さといもは、せどりを始めたのが2014年5月なので

せどり歴は1年。ブログは2014年7月末から始めたので

 

ブログ歴としては、ちょうど10ヶ月のまだまだ駆出し者です。

 

 

 

 

ブログを始めたころは、よくこんなことを考えていたことを

今でもたまに思い出します。

 

  • せどりの実績もまだ無いし、こんな自分が情報発信なんてできるかな?
  • どうせ誰も私の書いた記事なんて読まないから、ブログなんて意味ないよ
  • こんな後発組だから、自分がブログで稼ぐことなんてできないよ。
  • ワードプレス・独自ドメインなんて聞いたことがないし、わからない;;

 

 

というような不安ばっかりで、

今のような未来を全く想像してませんでした。

 

ブログを一人で更新していると、ネタが無くなったり

書くのが面倒で、何度も何度も挫折しそうになりました><

 

 

 

でも、今日こうしてお祝いのお言葉をたくさんの方々から頂戴して

ブログ運営を今日まで諦めずに続けていて、本当によかったと思いました。

 

心機一転これからも頑張りたいと思います。

 

 

あっ、ちなみに

 

赤ちゃんが産まれたら母乳トラブルには気をつけようね。

私の奥さんは搾乳器を購入したんだけど、今すぐこちらもチェックしよう。

↓ ↓ ↓

搾乳器は手動がおすすめ【母乳トラブル・乳腺炎を防ぐ使い方】

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ