Amazonマケプレ大口・小口出品の違いと切り替えるタイミング

スポンサーリンク

Amazonマーケットプレイスで大口・小口出品の違いと切り替えるタイミング

について、あなたは迷っていないだろうか?

 

 

 

私さといもは初心者の時に

Amazon出品者登録をしようとしていて

 

大口出品者と小口出品者のどちらにしようか

非常に悩んでいた時期があった。

 

 

 

大口と小口の違いは

以下の通りだ。

 

小口出品 大口出品
基本成約料100円(商品1点ごと)  基本成約料は免除(月額4900円)
一点ずつ出品 複数の商品の一括出品
各種レポートのダウンロード不可  各種レポートのダウンロード
ギフトサービスの提供不可 ギフトサービスの提供
出品価格の上限は100万円 出品価格の上限なし
ショッピングカート獲得権利なし ショッピングカート獲得権利あり

 

 

大口と小口、それぞれの特徴は

上の表にある通りなんだけども

 

 

 

初心者目線では

まず最初に固定費が非常に気になるはずだ。

 

 

大口出品では何品販売しようが

月額4,900円がかかるのに対して

小口は1商品毎に100円の成約料がかかる。

 

 

 

単純に考えると

 

月に49品以上、販売することができれば

大口出品、それ以下なら小口出品という流れになる。

 

 

あと

もう一つ

 

 

 

重要なのが上に載せた表の一番下の

ショッピングカートの獲得についてなんだよね。

 

 

ショッピングカートの獲得は

下のようにAmazonの商品ページから

何も考えずに右の「カートに入れる」から購入したときに、販売する出品者である。

 

navi

 

 

上記画像だと、右下の一番上の出品者の方が2円安いんだけども

大半のお客さんは新品商品だと商品に差がないので、あまり考えずに

このまま「カートに入れる」をクリックして、購入する。

 

 

 

 

要するに

 

ショッピングカートを獲得していると

圧倒的に購入される確率が上がる。

 

 

 

 

大半の購入者はあまり他の出品者から出品されている商品を

見ないで購入しているケースが非常に多い。

 

 

なぜなら

 

中古の場合は、コンディションとか価格を詳しく見るんだけど

新品商品は、誰から購入しても同じだから。

 

 

 

 

新品商品を出品する人は

是非ともこのショッピングカートの獲得を

狙うべきなので、新品商品を扱う場合は大口の方が良い。

 

 

 

もちろん

 

中古だけしか扱わない場合は

小口出品でも全然OKだ。

 

 

 

ちなみに

 

私さといもが初心者の時はどうしたかというと

一番最初は小口出品から始めたんだよね。

 

 

 

 

まず

小口出品者登録をしてから、自己出品を始めた。

 

 

 

そこで実際に出品・販売・発送の流れを体験してみて

一連の流れを理解できた頃に大口出品者に切り替えるか

どうかを考えてみた。

 

 

 

当初は中古DVDがメインだったし

そこまで出品数も多くなかったので、小口で十分だったが

作業に慣れてくると月間49個は到達できそうなことが見えてきた。

 

 

 

そして

 

FBA出品を始めてみようと思っていた時に新品商品も扱い始めていたので

FBA登録をすると同時に小口から大口に切り替えた。

 

 

 

切り替え自体はAmazonセラーセントラル画面でポチっと設定するだけなので

もし、迷っていたらまずは小口出品者から始めてみることをお勧めする。

 

 

小口→大口出品への切り替えを

下に画像付きで説明すると

 

 

まず、Amazonセラーセントラル画面右上の「設定」から

「出品用アカウント情報」をクリックする。

 

acountinformation

 

 

 

そして、出品用アカウント情報画面で

一番上の「出品形態」の右側にある「大口出品に変更」をクリックだ。

(画像では既に大口出品なので、小口出品に変更となっている。手順は同じ)

 

ooguti

 

 

 

小口出品で商品を販売することに慣れてきたら

徐々に大口へと切り替えていっていただきたい。

 

 

しかも

今なら大口出品者は最初の3か月間は無料で体験することができる。

 

 

だから

ゆくゆくは新品を扱おうと考えていたり、

出品数が50個以上になりそうだったら、最初から大口でも問題ない。

 

 

 

もちろん

 

大口から小口に戻すことも

先ほどの画像と同じ手順で可能なので、安心していただきたい。

 

 

 

ただ、ひとつだけ注意点があって

大口出品者3ヶ月無料キャンペーンは最初から大口出品者で登録する必要がある。

 

 

ようするに、小口から始めて大口に切り替える場合は

この3ヶ月無料キャンペーンの対象外となるので、気をつけていただきたい。

 

 

出品数が少なくなってきたり、

中古だけ扱うような場合は、小口の方がお得だ。

 

 

 

状況に応じて使い分けができるようになれば

一人前なので、是非ともチャレンジしていただきたい。

 

 

 

あっ、ちなみに

どうしてもうまくいかなかったり、よくわからない場合は

私に聞いていただいても良いし、Amazonに問い合わせをしてみよう。

 

Amazonに問い合わせるときはテクニカルサポートを是非利用してほしい。

問い合わせ方法は超簡単だから、下の記事を参考にしていただきたい。

↓ ↓ ↓

 アマゾンマーケットプレイストラブル【Amazonサポート対応】

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ