ロリポップ WAF設定解除方法【ムーミン食堂が0時で閉店!?】

ロリポップ WAF設定解除方法【ムーミン食堂が0時で閉店!?】

mumin

(奥さん作:お腹が空いたけどムーミン食堂が0時で閉店していた時の図)

 

 

「WAF設定って何?」

 

 

 

ロリポップのレンタルサーバーを運用していると

下のような画面になることがないだろうか?

 

201503308

 

 

 

これはロリポップのWAF設定が入っているがために

アクセス禁止というメッセージが出力されている。

 

 

WAF設定というのはロリポップがセキュリティのために

設定しているので、一般のユーザーはデフォルトで有効になっている。

 

 

 

 

ただ、各種プラグインを導入した時や

ワードプレスのテーマを直接編集したい時などに

 

一時的にこのWAF設定を解除することが必要になることがある。

 

 

 

 

 

そういうときは、下記の手順でロリポップのWAF設定を

一時的に解除してから、各種設定変更を実施しよう。

 

 

WAF設定の解除方法はいたって簡単だ。

まずはロリポップの公式サイトにログインしよう。

↓ ↓ ↓

ロリポップ公式トップページ

 

 

 

下記の画像赤丸部分をクリックして

ユーザー専用ページへのログイン画面に飛んでいただきたい。

 

201503309

 

 

ログインフォームが表示されるので

ご自分のドメイン・パスワードを入力してログインする。

 

2015033010

 

 

 

ログインできたら、下の画像のように管理画面のサイドバーにある

「WEBツール」から一番下にある「WAF設定」をクリックしてほしい。

 

  2015033011  

 

 

 

 

そうすると、下の画像のように所有しているドメインの一覧が

表示されるので、設定変更したいドメインについて「無効にする」をクリックだ。

 

2015033012

 

 

そうすると、下記画像赤丸部分のように設定状態が「無効」に

変更されるんだけど、変更が完了するのは5〜10分後なんだよね。

 

2015031513

 

 

 

だから、設定変更をしたらお茶を飲むなり、トイレに行くなり

少し時間が経過してから、設定変更作業を実施していただきたい。

 

 

 

ちなみに、該当するドメインだけ無効にしてもだめな場合があるから

よくわからなかったら乱暴だけど、所有しているWAF設定を全部無効にしよう。

 

 

 

もちろん、作業が無事に完了したら

「有効」に戻すことを忘れないでいただきたい。

 

 

 

「有効」に戻す手順は「無効」にした手順と全く同じなので

何度かやってみれば、すぐに手順を覚えることができるはずだ。

 

 

ロリポップのWAF設定はセキュリティのために入っている

設定なので、絶対に「有効」に戻すことを忘れないでほしい。

 

 

 

あっ、ちなみに

 

ついにグーグルアドセンスの広告収入が1日1000円を

超えたんだけど、本当にここまでくるのは大変だったんだよね><

 

 

もし、ブログ運営をしていてアドセンス広告での収入に興味があれば

こちらの記事を今すぐチェックしてみていただきたい。

↓ ↓ ↓

グーグルアドセンス1日1000円【収入10倍ハイブリッド戦略?】

 

 

 

現在、通常ではありえない特典が無料でもらえる

特別キャンペーンを実施中なので、チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

newbanner

ネットビジネスの稼ぎ方を無料でプレゼント中

 

そして、最後にもう一つ

 

この記事を読んでいるあなたも私のように月収を

10万円 → 100万円 → 1,000万円にしたくありませんか?

 

そのために必要なステップについて

こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。

↓ ↓ ↓

moromi

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ